ハイブリッド構成ウィザードを実行すると "Sending Mailbox Server isn't running Exchange 2013 or a later version" エラーが発生する

: Microsoft Exchange Server 2010 の Exchange 管理コンソールにバンドルされていた従来のハイブリッド構成ウィザードのサポートは終了したため、今後は Office 365 ハイブリッド構成ウィザードを使用してください。Office 365 ハイブリッド構成ウィザードは、こちらからインストールできます。詳細については、以下の資料を参照してください。

現象
ハイブリッド構成ウィザードを使用し、Exchange Server 2010 から Exchange Server 2013 へアップグレードすると、以下のエラー メッセージが発生します。
The Wizard did not complete successfully. Please see the list below for error details.
Sending Mailbox Server ‘<ServerName>’ isn’t running Exchange 2013 or a later version.
(ウィザードは正常に完了しませんでした。以下のエラー詳細を確認してください。
メールボックス サーバー ‘<サーバー名>’ は Exchange 2013 以降のバージョンを実行していません。)
原因
Exchange 2013 バージョンのハイブリッド構成ウィザードを実行すると、Exchange 2010 サーバー情報は構成情報内に保存されるため、この問題が発生します。
回避策
以下の手順で問題を回避します。
  1. Exchange 管理シェルで以下のコマンドを実行します。
    Get-hybridconfiguration |fl >Hybrid.txt
    Set-HybridConfiguration -ClientAccessServers $null -ReceivingTransportServers $null -SendingTransportServers $null
  2. Exchange 2013 サーバー上でハイブリッド構成ウィザードを再度実行します。
状況
この問題は既知の問題です。現在、マイクロソフトでは問題の解決に向け取り組んでいます。本件に関する新情報は、本資料にも掲載されます。
追加情報
その他トピックは Office 365 コミュニティ Web サイト、または Exchange TechNet フォーラムを参照してください。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3013420 - 最終更新日: 05/19/2016 09:53:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Exchange Online

  • o365e o365m o365022013 o365 o365a hybrid kbbug KB3013420
フィードバック