[予定表] フォルダーのショートカット メニューに [WebDAV サーバーに発行] オプションが表示されない

現象
Exchange メールボックスまたは Exchange Online メールボックスで予定表フォルダーを共有しようとしても、[WebDAV サーバーに発行] オプションが表示されません。

以下のスクリーン ショットは、[予定表] フォルダーを右クリックし、[共有] をポイントした場合に表示されるオプションを示しています。

A screen shot of the Publish to WebDAV Server option

注: メールボックスに登録されていない予定表を共有する場合、この問題は生じません。たとえば、ローカルの個人用フォルダー ファイル (.pst) から予定表フォルダーを共有しようとする場合、[WebDAV サーバーに発行] オプションは表示されます。
原因
この問題は、以下の状況が両方とも該当する場合に生じます。
  • Exchange 組織または Exchange メールボックスで設定されている共有ポリシーにおいて、Domains パラメーターに ‶匿名" ドメインが指定されている。
  • Exchange メールボックスまたは Exchange Online メールボックスで予定表フォルダーを公開しようとしている。
たとえば、以下の Exchange PowerShell コマンドを実行すると、返される結果には、この構成を使用する既定の共有ポリシーが表示されます。

コマンド:
Get-SharingPolicy | FL domains
結果:
Domains : {Anonymous:CalendarSharingFreeBusySimple}
解決方法
この構成において、以下の手順に従い、Exchange 管理者により許可されているドメインのユーザーと、Exchange の予定表フォルダーを共有します。
  1. [予定表] フォルダーを右クリックし、[共有] をポイントして [Publish This Calendar] (予定表の公開) をクリックします。

    注:
    • 要求される場合は、資格情報を入力します。
    • 既定のブラウザーが開き、[Calendar Publishing - Calendar] (予定表の公開 – 予定表) が表示されます。

      A screen shot of the Calendar Publishing - Calendar page
  2. 予定表の公開オプションを設定し、[Start publishing] (公開を開始) をクリックします。
  3. この予定表を閲覧するためのリンク先の URL と、Web ブラウザーで表示するためのリンク先の URL をメモしてください。

    A screen shot for step 3

    自身の予定表が表示されている別のユーザーと共有できるリンクもあります。
  4. 予定表の公開を停止するには、[stop publishing] (公開の停止) をクリックします。
追加情報
Exchange のインターネット予定表の公開機能の詳細については、以下の TechNet 資料を参照してください。
プロパティ

文書番号:3034267 - 最終更新日: 03/25/2016 07:56:00 - リビジョン: 3.0

Microsoft Outlook 2013, Microsoft Outlook 2010, Exchange Server 2016 Enterprise Edition, Microsoft Exchange Server 2013 Enterprise, Microsoft Exchange Server 2010 Enterprise, Microsoft Exchange Online

  • o365e o365m o365022013 o365 o365a kbgraphic kbgraphxlink KB3034267
フィードバック