現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Web ページ印刷時のエラー メッセージ : このページのスクリプトでエラーが発生しました

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Microsoft Internet Explorer で、Web ページをファイルに印刷すると、以下のいずれかの現象が発生する場合があります。
  • [ファイル] メニューの [印刷] を使用して、Web ページをファイルに印刷すると、次のようなエラー メッセージが表示されます。
    このページのスクリプトでエラーが発生しました。

    ライン: 1210
    文字 : 1
    エラー: 未定義のエラーです。
    コード : 0
    URL: res://C:\WINDOWS\SYSTEM\SHDOCLC.DLL/preview.dlg

    このページのスクリプトを実行し続けますか?
  • [ファイル] メニューの [印刷プレビュー] を使用して、[印刷プレビュー] ウィンドウから Web ページをファイルに印刷すると、次のようなエラー メッセージが表示されます。
    内部エラーが発生しました。Internet Explorer はこのドキュメントを印刷できません。
いずれの場合でも、文書は正しく印刷されます。
原因
この現象は、次の条件の両方に該当する場合に発生します。
  • PostScript プリンタ ドライバを使用しています。
  • [printer name のプロパティ] ダイアログ ボックスの [PostScript 出力形式] で [カプセル化 PostScript (EPS)] を選択しています (printer name には、使用している PostScript プリンタの名前が入ります)。
ヘッダーとフッターが各ページに印刷されるようにプリンタを構成すると、この現象が発生する可能性があります。
解決方法
この問題を解決するには、次の中から該当する方法を使用します。

Postscript Printer ドライバ

[printer name のプロパティ] ダイアログ ボックスの [PostScript 出力形式] で、[カプセル化 PostScript (EPS)] を無効にします。

プリンタのプロパティでヘッダーとフッターを削除する

コントロール パネルの [プリンタ] を使用して、自動ヘッダーとフッターを削除するか無効にします。この方法については、プリンタのマニュアルかオンライン ヘルプ ファイルを参照してください。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 303486 (最終更新日 2003-12-04) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:303486 - 最終更新日: 12/06/2015 03:57:06 - リビジョン: 3.1

  • Microsoft Internet Explorer 5.5 Service Pack 1
  • Microsoft Internet Explorer 5.5 Service Pack 2
  • Microsoft Internet Explorer 5.5 Service Pack 1
  • Microsoft Internet Explorer 5.5 Service Pack 2
  • Microsoft Internet Explorer 5.5 Service Pack 1
  • Microsoft Internet Explorer 5.5 Service Pack 2
  • Microsoft Internet Explorer 6.0
  • kbnosurvey kbarchive kberrmsg kbbug kbpending KB303486
フィードバック