Windows 7 においてデフォルトゲートウェイが削除される場合がある

現象
以下のようなシナリオを想定します。

1. Windows 7 で DHCP で IP アドレスを取得します。
2. 有線 LAN ケーブルを抜線します。
3. 有線 LAN アダプターの IPv4 プロパティで固定 IP アドレスに変更し、デフォルトゲートウェイを DHCP のときと同じアドレスに設定します。
4. 再度、有線 LAN アダプターの IPv4 プロパティを確認します。


このとき、デフォルトゲートウェイの IP アドレスが削除されています。


原因
LAN ケーブルが抜線された状態のまま、固定 IP アドレスを割り当てた場合、DHCP で割り当てられていたデフォルトゲートウェイの情報がクリーンナップされません。
これにより、デフォルトゲートウェイに関する情報が競合するために、この現象が発生します。

解決方法
回避策
この現象を回避するには、以下のいずれかの方法を実行してください。

1. 固定 IP アドレスを設定する前にネットワークアダプターの無効/有効化を実施します。
2. LAN ケーブルを抜線せずに 固定 IP アドレスを設定します。

現象が発生した後には、ネットワークアダプターの無効/有効化を実施して、再度固定 IP アドレスを設定してください。

状況
詳細
関連情報
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
Properti

ID Artikel: 3037137 - Tinjauan Terakhir: 09/29/2016 12:29:00 - Revisi: 3.0

Windows 7 Enterprise, Windows 7 Professional, Windows 7 Ultimate

  • KB3037137
Tanggapan