Lync 2013 および Skype ビジネス 2016年のユーザーに対してメッセージが表示されます「追加された % ユーザーの代理人として」いることを確認を終了しました。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3043678
現象
この問題は、ユーザーが Microsoft Lync 2013 またはビジネスの 2016年の Skype を起動し、ユーザーが 2 つ以上の委任者の代理人の場合に発生します。

% のユーザーは、以前に無視した、代理人の名前です。

この問題が発生した場合、次のレジストリ パスの両方に委任者の SIP URI が表示されます。
  • HKCU\Software\Microsoft\Office\15.0\Lync\%UserSipUri%\Dismissed DelegatorList
  • HKCU\Software\Microsoft\Office\15.0\Lync\%UserSipUri%\Last DelegatorList
原因
Lync とビジネス用の Skype は、委任者の代理人を特定のしきい値を超える数の仕様で制限されますので、この問題が発生します。したがって、委任者の数が 2 つ以上の場合は、ユーザーには問題が発生します。
解決方法
この問題を解決するには、Office インストールの種類に応じて、以下の方法のいずれかを使用します。インストールされている Office が MSI ベースまたはクイック実行かどうかを確認するのには、「関連情報」を参照してください。

2016 クイック実行のビジネスのクライアントに対して、Lync 2013 (ビジネス用の Skype) と Skype でこの問題が修正されました。これらのクライアントが更新されると、ユーザーは、非表示に以前の通知をします。

さらに、委任者と構成可能な委任のサポートされているしきい値を増加させる設計の改善も行われました。詳細については、最新の「関連情報」セクションを参照してください。

Lync 2013 (ビジネス用の Skype) MSI のクライアントでこの問題を解決するには、以下の更新プログラムを適用します。

Lync 2013 (ビジネス用の Skype) 2016 年 1 月 12 日を更新 (KB3114502)

Lync 2013 (ビジネス用の Skype) クイック実行クライアント
この問題は、ビルド15.0.4787.1002で修正され、それ以降のビルドします。

2016 クイック実行のビジネス クライアント用の Skype
現在のチャネルは、 16.0.6741.2017を構築し、それ以降のビルド
最初のリリースの延期チャネル: 16.0.6741.2017およびそれ以降のビルド
遅延チャネル: 16.0.6741.2048およびそれ以降のビルド

C2R チャネルのビルドの詳細については、次を参照してください。 Office 365 クライアント更新プログラムのチャネルのリリース.
回避策
2016 MSI のビジネス クライアント用の Skype は、この問題を回避するには、影響を受ける代理人 (管理者) が 2 つまでの委任者 (ボス) を持っているを確認します。マイクロソフトは、この問題を認識して使用可能になるように更新プログラムを提供します。
詳細
Lync 2013 (ビジネス用の Skype) MSI およびクイック実行のクライアントとビジネス 2016年クイック実行クライアントをサポートする次代理人と代理人の関係のしきい値のバージョンを実行している場合は「解決方法」またはそれ以降バージョンの Skype では:
  • 上司 (代理人) は、25 の管理者 (代理人) を持つことができます。
  • 管理者 (代理人) は、最大 25 個のボス (委任者) を持つことができます。

    2016 MSI のビジネス クライアント用の Skype は、代理人あたり 2 つのボスに制限されます。
Office のインストールは、クイック実行または MSI ベースかどうかを決定するには、以下の手順を実行します。
  1. 2016 の Office アプリケーションを起動します。
  2. [ファイル] メニューで、アカウントを選択します。
  3. 2016 クイック実行の Office インストールの場合、 オプションを更新します。 項目が表示されます。MSI ベースのインストールでは、 オプションを更新します。 項目は表示されません。

    2016 クイック実行の Office のインストール:

    実行する Office 2016] をクリックします

    Office 2016 の MSI インストールします。

    Office 2016 MSI


警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3043678 - 最終更新日: 09/22/2016 08:43:00 - リビジョン: 3.0

Microsoft Lync 2013, Skype for Business 2016

  • kbsurveynew kbtshoot kbexpertisebeginner kbmt KB3043678 KbMtja
フィードバック