Windows 8.1 にて、スタート画面の左下の "n 個の新しいアプリがインストールされました" の数が正確でない

現象
Windows 8.1 において、一度に複数のアプリケーションをインストールします。
このとき、スタート画面の左下の "n 個の新しいアプリがインストールされました" の通知において、表示されている数が、スタート画面の "アプリ" ビューにおける新しいアプリの総数と一致しない場合があります。
原因
スタート画面における、"新しいアプリ" の検知するタイミングの問題にて発生します。
数が更新されるのは、アプリケーションがインストールされ、スタート画面の "アプリ" ビューにてアイコンが追加された時です。
しかしながら、更新し終わる前に新しいアイコンが増減すると、それらが通知数に含まれません。このため、複数のアプリを同時にインストールした場合において、この状況になる場合があります。
解決方法
回避策
本事象が発生しても、アプリが正常にインストールできていないという事ではありませんので、実害はありません。
新しくインストールされたアプリについては、スタート画面の "アプリ" ビューにて一覧をご確認いただき、アイコンに "NEW" と記載のものをご確認ください。
状況
詳細
関連情報
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3054005 - 最終更新日: 09/29/2016 12:39:00 - リビジョン: 3.0

Windows 8.1, Windows 8.1 Enterprise, Windows 8.1 Pro

  • KB3054005
フィードバック