MS15-081: SharePoint Server 2010 の Word Automation Services セキュリティ更新プログラムについて (2013 年 8 月 11 日)

概要
このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Office の脆弱性を解決します。この脆弱性により、ユーザーが特別な細工のある Office ファイルを開くと、リモートでコードが実行される可能性があります。この脆弱性の詳細については、マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-081 をご覧ください。

注: このセキュリティ更新プログラムを適用するには、コンピューターにリリース版の Microsoft SharePoint Server 2010 Service Pack 2 がインストールされている必要があります。

影響を受ける Office ソフトウェアのすべてのバージョンの一覧については、次をご覧ください。KB3080790.
更新プログラムを入手してインストールする方法

方法 1: Microsoft Update

この更新プログラムは Microsoft Update から入手できます。自動更新を有効にすると、この更新プログラムが自動的にダウンロードされてインストールされます。自動更新を有効にする方法の詳細については、「セキュリティ更新プログラムを自動的に入手」をご覧ください。

方法 2: Microsoft ダウンロード センター

Microsoft ダウンロード センターからスタンドアロンの更新プログラム パッケージを取得することができます。ダウンロード ページのインストール手順に従って、更新プログラムをインストールします。
詳細

セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報

この更新に関する展開情報については、次をご覧ください。KB3080790.

セキュリティ更新プログラムの置き換えに関する情報

このセキュリティ更新プログラムは、以前にリリースされた次の更新プログラムに置き換わるものです。更新プログラム KB3054833.

ファイルに関する情報

このセキュリティ更新プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい更新プログラムがリリースされている可能性もあります。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
File identifierFile nameFile versionFile sizeDateTime
arialn.ttfarialn.ttf175,95602-Oct-201407:03
arialnb.ttfarialnb.ttf180,74002-Oct-201407:03
arialnbi.ttfarialnbi.ttf180,08402-Oct-201407:03
arialni.ttfarialni.ttf181,12402-Oct-201407:03
wdsrv.admin.aspxwordservermanage.aspx12,97012-Feb-201310:30
wdsrv.admin.props.aspxwordserverproperties.aspx4,27312-Feb-201310:30
wdsrv.conversion.cultures.office.odfoffice.odf14.0.7130.50004,300,45616-Jul-201401:52
wdsrv.conversion.gkword.dllgkword.dll14.0.7011.10003,196,08009-Mar-201307:06
wdsrv.conversion.microsoft.office.server.native.dllmicrosoft.office.server.native.dll14.0.7005.1000668,25631-Oct-201207:25
wdsrv.conversion.office.exp_pdf_server.dllexp_pdf_server.dll14.0.7153.5000131,76817-Jun-201509:07
wdsrv.conversion.office.exp_xps_server.dllexp_xps_server.dll14.0.7147.500073,40019-Mar-201502:42
wdsrv.conversion.office.gfxserver.dllgfxserver.dll14.0.7118.50002,538,16812-Feb-201403:21
wdsrv.conversion.office.msores.dllmsores.dll14.0.7109.500072,524,48006-Sep-201301:37
wdsrv.conversion.office.msoserver.dllmsoserver.dll14.0.7153.500021,343,93617-Jun-201509:07
wdsrv.conversion.office.msptls.dllmsptls.dll14.0.7155.50001,199,29616-Jul-201508:31
wdsrv.conversion.office.oartserver.dlloartserver.dll14.0.7152.500029,842,10427-May-201503:04
wdsrv.conversion.office.ogl.dllogl.dll14.0.7155.50002,102,44816-Jul-201509:28
wdsrv.conversion.office.riched20.dllriched20.dll14.0.7155.50001,865,38416-Jul-201509:29
wdsrv.conversion.proof.mshy2_ct.dllmshy7ct.dll14.0.7005.1000224,37631-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.proof.mshy2_cz.dllmshy7cz.dll14.0.7005.1000224,37631-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.proof.mshy2_da.dllmshy7da.dll14.0.7005.1000224,37631-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.proof.mshy2_en.dllmshy7en.dll14.0.7005.1000224,37631-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.proof.mshy2_en.lexmshy7en.lex14.0.7001.1000475,64823-Aug-201208:45
wdsrv.conversion.proof.mshy2_es.dllmshy7es.dll14.0.7005.1000224,36031-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.proof.mshy2_fr.dllmshy7fr.dll14.0.7005.1000224,37631-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.proof.mshy2_ge.dllmshy7ge.dll14.0.7005.1000224,37631-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.proof.mshy2_it.dllmshy7it.dll14.0.7005.1000224,37631-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.proof.mshy2_nb.dllmshy7nb.dll14.0.7005.1000224,37631-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.proof.mshy2_nl.dllmshy7nl.dll14.0.7005.1000224,37631-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.proof.mshy2_no.dllmshy7no.dll14.0.7005.1000224,37631-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.proof.mshy2_pb.dllmshy7pb.dll14.0.7005.1000224,37631-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.proof.mshy2_pl.dllmshy7pl.dll14.0.7005.1000224,37631-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.proof.mshy2_pt.dllmshy7pt.dll14.0.7005.1000224,37631-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.proof.mshy2_ru.dllmshy7ru.dll14.0.7005.1000224,37631-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.proof.mshy2_sw.dllmshy7sw.dll14.0.7005.1000224,37631-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.proof.mshy2_tr.dllmshy7tr.dll14.0.7005.1000224,37631-Oct-201207:46
wdsrv.conversion.sword.dllsword.dll14.0.7155.50007,553,20016-Jul-201509:27
wdsrv.conversion.usp10.dllusp10.dll1.0626.7601.22666 (win7sp1_ldr.140424-1532)824,09614-May-201404:32
wdsrv.provisionwizard.aspxwordservercreate.aspx6,64412-Feb-201310:30
wdsrv.sqlwordserver.sql|wordservices.sql25,70001-Nov-201207:50
wdsrv.wac.sandbox.dllmicrosoft.office.word.server.sandbox.dll14.0.7008.1000126,57609-Jan-201308:45

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

更新プログラムのインストールに関するヘルプ:Windows Update サポート ページ

IT プロフェッショナル向けのセキュリティ ソリューション:TechNet セキュリティに関するトラブルシューティングとサポート

ウイルスとマルウェアから Windows を搭載しているコンピューターを保護する: ウイルスとセキュリティ サポート ページ

国ごとのローカル サポート: インターナショナル サポート
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3054960 - 最終更新日: 08/14/2015 19:19:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft SharePoint Server 2010 Service Pack 2

  • kbbug kbfix kbsurveynew kbexpertiseinter kbsecbulletin kbsecvulnerability atdownload kbsecurity KB3054960
フィードバック