現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows XP Professional でインターネット接続を構成する方法

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP305549
概要
この資料では、Windows XP Professional でインターネット接続を構成する方法について順を追って説明します。コントロール パネルのネットワーク接続ツールを使用してコンピュータとインターネット、ネットワーク、または他のコンピュータとの間に接続を確立できます。



詳細

新しいダイヤルアップ接続を作成する

  1. ネットワーク接続ツールを開始するには、[スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックして、[ネットワーク接続] をダブルクリックします。その後、左側のウィンドウの [新しい接続を作成する] をクリックします。
  2. [接続を手動でセットアップする] をクリックし、[次へ] をクリックします。[ダイヤルアップ モデムを使用して接続する] をクリックし、[次へ] をクリックします。
  3. この接続で使用する ISP (インターネット サービス プロバイダ) を表す名称を入力して、[次へ] をクリックします。
  4. ISP が提供する電話番号を入力します。長距離料金や接続料金について、ISP への問い合わせが必要な場合があります。[次へ] をクリックします。
  5. この接続をこのコンピュータのすべてのユーザーと共有する ([すべてのユーザー]) か、自分専用で使用する ([自分のみ]) かを選択します。
  6. 次の画面で、サービスに接続するために ISP が提供するログオン情報を入力します。
  7. [次へ] をクリックして、[完了] をクリックしてセットアップ処理を終了します。

既存のダイヤルアップ接続を変更する

正常にインターネットに接続するには、ダイヤルアップ接続のパラメータを一部変更することが必要になる場合があります。変更を加えるには、以下の情報を参照してください。
  • [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。[ネットワーク接続] をダブルクリックし、変更する接続をクリックして、[この接続の設定を変更する] をクリックします。
  • [全般] タブの [その他] をクリックして、最初の電話番号がつながらないか、接続が切断された場合用に追加の電話番号を指定します。
  • [ネットワーク] タブで、呼び出すダイヤルアップ サーバーの種類が正しく選択されていることを確認します。
  • [詳細設定] タブで、インターネット接続ファイアウォールまたは Windows ファイアウォール保護機能を有効にして、インターネットからコンピュータへのアクセスを防ぐことができます。
プロパティ

文書番号:305549 - 最終更新日: 10/25/2005 07:32:00 - リビジョン: 2.3

  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows XP Professional Service Pack 2 (SP2)
  • kbhowtomaster kbfirewall KB305549
フィードバック