[XL2000] Alt + Tab キーを押しても Workbook_WindowActivate イベントが発生しない

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP305694
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Alt + Tab キーを押してブックを切り替えても、Workbook_WindowActivate イベントおよび Workbook_WindowDeactivate イベントが発生しません。
原因
この問題は、[ウィンドウをタスク バーに表示] チェック ボックス ([ツール] メニューの [オプション] をクリックし、[表示] タブをクリックします) がオンになっている場合に発生します。
解決方法
この問題を解決するには、Microsoft Office 2000 の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
276367 最新の Office 2000 Service Pack を入手する方法
修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
   日付            時刻    バージョン     サイズ      ファイル名   ----------------------------------------------------   14-SEP-2001  20:27              1,850,836  Excel.msp				
修正プログラムをインストールした後、ファイルの属性が次表のように変更されます。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。
   日付            時刻    バージョン     サイズ      ファイル名   ----------------------------------------------------   14-SEP-2001  07:49  9.0.0.5713  7,159,853  Excel.exe				

状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。

この問題は、Microsoft Office 2000 Service Pack 3 (SP-3) で最初に修正されました。
SDI
プロパティ

文書番号:305694 - 最終更新日: 01/23/2014 08:12:26 - リビジョン: 3.3

  • Microsoft Excel 2000 Standard Edition
  • kbnosurvey kbarchive kbhotfixserver kbqfe kboffice2000sp3fix kbbug kbfix kbqfe KB305694
フィードバック