更新プログラム 2825678 がインストールされていると、Outlook 2010 がクラッシュする

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3058207
現象
2005 年 4 月の Microsoft Office 2013 MSI またはクイック実行 (15.0.4711.1002) 更新プログラムをインストールすると、Outlook 2010 がクラッシュします。

この問題が発生すると、イベント ID 1000 について以下のクラッシュ署名がアプリケーション ログに記録されます。

Faulting application name: Outlook.exeVersion: 14.0.7143.5000Faulting module name: Msvcr100.dllVersion: 10.0.40219.325Offset: 0x0008AF3E
原因
この問題は、Office 2013 および Outlook 2010 の MSI がインストールされているコンピューターに、次のマイクロソフト サポート技術情報に記載されているいずれかの更新プログラムがインストールされていると発生します。


コンピューターに Office 2013 (クイック実行) と Outlook 2010 の両方がインストールされている場合、2015 年 4 月公開の Office 2013 ビルド 15.0.4711.1002 には、サポート技術情報 2825678 に記載されている MSI 更新プログラムと同じ変更が含まれています。そのため、Office 2013 のクイック実行がインストールされているコンピューターは影響を受けます。
解決方法
この問題を解決するには、yourOffice 2013 のインストールによって、次のいずれかを使用して Office 2013 を更新します。Office 2013 インストールの種類を決定するときにヘルプが必要な場合を参照してください、詳細セクションです。
回避策
「解決方法」セクションに記載されている更新プログラムをインストールできない場合は、一時的な回避策として (必要に応じて、Office インストールのため) 次手順のいずれかを使用します。インストールされている Office 2013 の種類を決定するときにヘルプが必要な場合を参照してください、詳細 セクションです。
  • MSI

    更新プログラム 2825678 をアンインストールします。
    1. コントロール パネルを開きます。
    2. [ [プログラムをアンインストールします。.
    3. [ 更新プログラムをインストールされている表示.
    4. 用の更新プログラムを選択します。 KB2825678、] をクリックし、 アンインストール.
    5. [ アンインストール されたら、選択を確認します。
  • クイック実行

    Outlook 2010 で、Outlook Social Connector を無効にします。
    1. セーフ モードで Outlook 2010 を起動します。
      1. Outlook を起動するときに、Ctrl キーを押し続けます。
      2. セーフ モードで Outlook を起動するメッセージが表示されたら、Ctrl キーを解放しをクリックし、[はい].
    2. で、 ファイル タブをクリックしてください オプション.
    3. [ アドイン、し、[次へ、 管理 制御] をクリックしてください移動.
    4. で、 COM アドインダイアログ ボックスをクリアします マイクロソフト Outlook ソーシャル コネクタチェック ボックスをオンします。


    5. [ [Ok].
    6. Outlook を終了し、再起動します。

詳細
Office 2013 のクイック実行のインストールを使用しているかどうかを確認するには、任意の Office 2013 アプリケーションで、[ファイル] タブをクリックし、[アカウント] をクリックします。[製品情報] に [Office の更新プログラム] と表示されている場合は、Office のクイック実行のインストールが使用されています。



[製品情報] に [Office の更新プログラム] と表示されない場合は、Office 2013 の MSI インストールが使用されています。

アプリケーション ログを確認するには、次の手順を実行します。
  1. コントロール パネルを開きます 管理ツール.
  2. ダブルクリック イベント ビューアー.
  3. ナビゲーション ウィンドウで次のように選択します。 アプリケーション Windows ログ.
  4. で、 アクション ウィンドウで、をクリックして 現在のログをフィルター処理します。.
  5. で、 現在のログをフィルター処理します。 ダイアログ ボックスを入力してください 1000 (で示される次のスクリーン ショットで)、] をクリックし、 [Ok].

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3058207 - 最終更新日: 11/14/2015 04:46:00 - リビジョン: 3.0

Microsoft Outlook 2010

  • kbmt KB3058207 KbMtja
フィードバック