開くか、Outlook で電子メールの添付ファイルを保存しようとするときにエラー メッセージ:「ファイルを作成できません」

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:305982
現象
電子メールの添付ファイルを開いたり保存したりするときは、次のエラー メッセージが表示される場合があります。
ファイルを作成することはできません。 ファイル名.ファイルを作成し、フォルダーのアクセス許可を確認するのにはショートカット メニューの [プロパティ] をクリックするフォルダーを右クリックします。
原因
するための十分なアクセス許可はありませんサーバー上のインターネット一時ファイル フォルダーが格納されている場合、この問題が発生する可能性があります。
解決方法
重要 このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。そのため、レジストリを変更する際には十分に注意してください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。そうすることで、問題が発生した場合にレジストリを復元することができます。レジストリのバックアップ方法および復元方法の詳細を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法
この問題を修正することがあるするには、「ここで簡単に解決するセクションに進んでください。この問題を手動で修正する場合に、「自分で解決するセクションに進んでください。

ここで簡単に解決する

自動的にこの問題を解決するには、[ダウンロード] ボタンをクリックします。ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] または [開く] とし、次の簡単な修正プログラム ウィザードの手順にします。
  • このウィザードは英語版のみである場合があります。しかし、自動的な解決は英語版以外の Windows でも機能します。
  • 問題のあるコンピューターとは別のコンピューターを操作している場合、Easy Fix ソリューションをフラッシュ ドライブまたは CD に保存することで、問題のあるコンピューターで実行することができます。

自分で解決する

簡単な fix50673

この問題を解決するには、一時ファイルに特定のフォルダーを使用するように Outlook を強制します。関連する Windows のレジストリ キーを次のように変更します。

Outlook 2000

Outlook 2000 を使用する場合は、これらの手順に従います。
  1. レジストリ エディターを起動します。
  2. 次のレジストリ キーを探してクリックします。
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\9.0\Outlook\Security\OutlookSecureTempFolder

    <b>いない場合、このレジストリ キーを手動で作成する必要があります、システム上に存在します。

    Outlook が、terminalserver にインストールされている場合は、次のレジストリ キーを使用します。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Terminal Server\Install\Software\MICROSOFT\Office\9.0\Outlook\SECURITY\OutlookSecureTempFolder
  3. を編集 ] メニューの [変更] をクリックし、次のレジストリ値を追加します。
    値のデータ: 使用するフォルダーのパスと名前
  4. レジストリ エディターを終了します。

Outlook 2003

Outlook 2003 を使用する場合は、これらの手順に従います。
  1. [マイ コンピューター] をクリックし、 C ドライブをダブルクリックします。
  2. ファイル] メニューの [新規] をクリックし、[フォルダー] をクリックします。
  3. フォルダーの名前 temp0.
  4. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイルを指定して実行] をクリックして、「regedit」と入力してから [ OK] をクリックします。
  5. 次のレジストリ キーを探してクリックします。
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\11.0\Outlook\Security\
  6. 右側のウィンドウでは、 OutlookSecureTempFolderをダブルクリックします。
  7. [値のデータフィールドに、次のように入力します。 C:\temp0\ [ OK] をクリックします。
  8. レジストリ エディターを終了します。
  9. コンピューターを再起動します。

Outlook 2010


Outlook 2010 を使用する場合は、これらの手順に従います。
  1. [マイ コンピューター] をクリックし、 C ドライブをダブルクリックします。
  2. ファイル] メニューの [新規] をクリックし、[フォルダー] をクリックします。
  3. フォルダーの名前 temp0.
  4. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイルを指定して実行] をクリックして、「regedit」と入力してから [ OK] をクリックします。
  5. 次のレジストリ キーを探してクリックします。
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\14.0\Outlook\Security\
  6. 右側のウィンドウでは、 OutlookSecureTempFolderをダブルクリックします。
  7. [値のデータフィールドに、次のように入力します。 C:\temp0\ [ OK] をクリックします。
  8. レジストリ エディターを終了します。
  9. コンピューターを再起動します。

この修正で問題は解決しましたか?

問題が解決したかどうかを確認してください。問題が解決した場合は、このセクションで終了です。問題が修正されていない場合することができます。サポートにお問い合わせください。.
詳細
Microsoft Outlook 2000 Service Release 1 は、セキュリティが強化された添付ファイルを一時ファイルとして保存するには。ファイルは、ランダムな名前を持つフォルダーにインターネット一時ファイル フォルダーに保存されます。移動プロファイルが設定されている場合は、インターネット一時ファイル フォルダーがサーバー上のユーザーのプロファイルに格納されます。ユーザーは、ネットワーク経由でフォルダーへのアクセスを取得します。
OL2K OL2003 fixit に fixme を修正します。

警告: この記事は自動翻訳されています

Properti

ID Artikel: 305982 - Tinjauan Terakhir: 08/06/2016 04:49:00 - Revisi: 7.0

Microsoft Outlook 2000 Standard Edition, Microsoft Office Outlook 2003, Microsoft Outlook 2010

  • kbattachments kbemail kbsavefile kbregistry kberrmsg kbprb kbfixme kbmsifixme kbmt KB305982 KbMtja
Tanggapan