ストア アプリの画面やタスク バーアイコンが表示されない場合がある

現象
特定の拡張子に関連付けられた Windows ストア アプリをデスクトップ アプリから起動した場合、ストア アプリが表示されず、タスク バーにもストア アプリのアイコンが表示されない場合があります。

例えば PDF を開く既定プログラムがストア アプリの Windows Reader に関連付けられている環境があるとします。この環境でデスクトップ アプリから ShellExecuteEx 関数を利用して PDF ファイルを開く際に、ファイルを開こうとするタイミングでデスクトップ アプリより前面にフォーカスが当たったウィンドウが存在する場合、この現象は発生します。 
原因
ストア アプリの画面を表示するためにはアプリの画面が最前面に配置される必要があります。ストア アプリのタスク バー アイコンは画面が最前面に表示された後作成されます。
回避策
対象のストア アプリをスタート画面から再度起動します。
状況
この動作はストア アプリの仕様です。
詳細
この現象は以下の手順から確認することができます。

1. Windows 8.1 環境にて Windows Reader を PDF の既定プログラムに設定します。
2. コマンドプロンプトを起動します。
3. タスク マネージャーを開きます
4. 下記再現コードをビルドし、実行します。
5. 10 秒後に ShellExecuteEx 関数から指定した PDF ファイルが開かれます。
6. 10 秒経過する前にタスク マネージャーのウィンドウをクリックし、フォーカスをあてます。
7. 10秒後 ShellExecuteEx 関数の実行は成功しますが、Windows Reader の画面は表示されません。
8. タスク バーにも Windows Reader のアイコンは表示されません。



再現コード
























注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3062392 - 最終更新日: 09/29/2016 15:59:00 - リビジョン: 4.0

Windows 8.1

  • kbshell KB3062392
フィードバック