現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

エクスプローラーからファイルやフォルダーのリネーム、削除ができない

現象
エクスプローラーからファイルかフォルダーのリネーム、ないしは削除を行おうとすると、下記のエラーが表示されます。

エラー例 1:
--------------------------
別のプログラムがこのフォルダーまたはファイルを開いているので、操作を完了できません。
フォルダーまたはファイルを閉じてから再実行してください。
--------------------------


エラー例 2:
--------------------------
%アプリケーション名% によってフォルダーは開かれているため、操作を完了できません。
フォルダーを閉じてから再実行してください。
--------------------------
※ ファイルの場合、上記の "フォルダー" が "ファイル" の表記になります。

さらに、本ファイルを Office アプリケーションで開こうとすると下記のエラーとなる場合があります。

--------------------------
%ファイル名% は編集のためロックされています。
使用者は 'ほかのユーザー' です。
--------------------------
原因
Windows では、アプリケーションからファイルを参照する際にハンドルをオープンし、使用中であるという情報を管理しています。
この使用中の情報が残っているファイルやフォルダーのリネームや削除を行うにはいったん、開いているアプリケーションを閉じる必要があります。

なお、エクスプローラーでは、プレビュー ウィンドウの表示をすると、ファイルへのハンドルが作られて、使用中と認識されます。
このプレビュー ウィンドウを閉じて、ファイルへの参照を停止し、ハンドルが解放されるまではフォルダーの名前変更や削除が失敗します。
解決方法
エラー メッセージに表示されるアプリケーションにて、いったん作業内容を保存しアプリケーションを閉じてからリネームや削除をお試しください。

エクスプローラーでプレビュー ウィンドウを開いている場合には、プレビュー ウィンドウを開いているウィンドウをいったん閉じるか、親フォルダーに移動し、リネーム処理を行う必要があります。

このような利用方法に心当たりが無い場合には、いったんログオフをし、再度ログオンした直後にリネームや削除をお試し下さい。

なお、再ログオンをした直後も同様のエラーが生じる場合には、ウイルス対策ソフトなど、エクスプローラー以外の要因でハンドルがオープンしている状況が考えられます。
システム再起動をし、再起動の直後にリネームや削除をして下さい。
回避策
状況
詳細
会社のシステムにて、一括でエクスプローラーのプレビュー ウィンドウの利用を禁止する場合には、Active Directory 上で下記のグループ ポリシーを設定します。

ポリシー パス: ユーザーの構成\管理用テンプレート\Windows コンポーネント\エクスプローラー\エクスプローラー フレーム ウィンドウ
ポリシー名: プレビュー ウィンドウを無効にする
ポリシーの値: 有効

下記の技術情報においても、フォルダーの名前変更時のエラーの情報をご紹介しています。

Windows 7 のエクスプローラーでネットワーク フォルダーの名前を変更するとエラーが発生し、"操作を完了できませんでした..." と表示される
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2025703/ja
関連情報
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3062663 - 最終更新日: 09/29/2016 12:42:00 - リビジョン: 4.0

Windows 7 Service Pack 1, Windows 8, Windows 8.1

  • KB3062663
フィードバック