更新プログラムのロールアップ 7 のシステム センター 2012 R2 サービス マネージャー

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3063263
はじめに
この資料では、Microsoft システム センター 2012 R2 サービス マネージャーの更新プログラムのロールアップ 7 で修正される問題について説明します。さらに、この資料には、システム センター 2012 R2 のサービス マネージャーの更新プログラムのロールアップ 7 のインストール手順が含まれています。

この更新プログラムのロールアップで修正される問題

更新プログラムのロールアップに含まれています。

注: <b>システム センター 2012 R2 のサービス マネージャーの更新プログラムのロールアップは累積されます。そのため、この更新プログラムのロールアップには、以下の更新プログラムは、次のシステム センター 2012 R2 のサービス マネージャーの更新プログラム ロールアップに含まれているコンテンツと新しいペイロードが含まれています。

修正される新たな問題

  • サービス マネージャーのユーザー フォームでは、すべての変更を保存することはできませんし、次のエラー メッセージが表示されます。

    エラー メッセージ

    この問題は、任意のワークフローまたは他のユーザーを変更した同じアイテムを同時にする場合に発生します。

    この更新プログラムのロールアップがインストールされているとは、サービス マネージャーは、切り離された変更の競合しない場合は正常に保存するアイテムを使用できます。詳細については、この更新プログラムでは、次のようにクリックします。 ここで.

  • 別の Active Directory コネクタによってインポートされると、両方のユーザーは、従業員とマネージャーの関係は確立されません。

  • 頻繁に MPSync のデータ ウェアハウスのジョブは、既存のプライマリ & の外部キーを再作成しようとしているデータ ウェアハウス内のジョブを配備するため、応答を停止します。

  • Active Directory コネクタの実行中に Active Directory コネクタがすべてのドメイン コント ローラーのフェイル オーバー後に完全な同期を実行するため、コンソールによってパフォーマンスが大幅に低下が発生することがあります。この更新プログラムがインストールされている、Active Directory コネクタは、ドメイン コント ローラーのフェイル オーバー後も含め、以前の同期後に変更された項目のみを同期する必要があります。

  • 場合、マネージャーがないマネージャーが Active Directory でユーザーの変更の関係が削除されるか構成管理データベース (CMDB) に更新。

  • オートメーションおよび PowerShell のすべての標準をサポートするためには、 Get SCDWInfraLocationsコマンドレット (更新プログラム ロールアップ 5 に含まれています) が向上します。これらを以下に示します。
    • コマンドレットは、 Get SCDWInfraLocationとして名前が変更されました。これは、PowerShell の名前付け規則に準拠するために行われました。
    • このコマンドレットが、"DWServer"パラメーターを期待したが、このパラメーターが削除されているようになりました。コマンドレットがコマンドレットを他のデータ ・ ウェアハウスと同じパラメーターを受け入れるようになりましたし、データ ウェアハウス サーバーの名前を渡す「コンピューター名」のパラメーターを使用することができます。さらに、データ ウェアハウス サーバーにログオンする、資格情報を渡すため「資格情報」のパラメーターを使用します。これらのパラメーターは、データ ・ ウェアハウスのコマンドレットの多くの間で同じです。
    • これで、コマンドレットは、テキストの出力だけではなく、PowerShell パイプラインにオブジェクトを返します。これにより、このコマンドレットの自動化への対応、つまり、このコマンドレットをスクリプトで使用できることをします。
    • 出力の既定の形式は、表形式、およびこれをカスタマイズすることができます。
    • コマンドレットの詳細なヘルプのドキュメントが追加されました。


  • ほとんどの活動の実際の開始日実績終了日フィールドが表示されます。この更新プログラムをインストールすると、サービス マネージャーでの活動のすべてのタイプのこれらのフィールドが取り込まれます。

  • サービス マネージャー コンソールの名前にコロン (:) のある電子メール メッセージを開こうとするときがクラッシュして、Exchange コネクタを介してインシデントに関連付けられていた、(などの前に"RE:"と"FW:"Outlook に追加される)。

  • サービス マネージャー コンソールに表示されている SLA 情報では、中に複数のステータスの変更がある場合、データ ウェアハウスの更新された状態の抽出は反映されません。

  • ウィザードを提供する要求では、暗号のような「XML 解析エラー」メッセージが表示され、ユーザーが要求ソリューションの作成を続行することを防止します。管理パックは、Visual Studio (または任意のプログラムを"pretty 印刷「XML) が変更された場合問題が発生します。

入手してシステム センター 2012 R2 のサービス マネージャーの更新プログラムのロールアップ 7 をインストールする方法

ダウンロード情報

更新プログラム パッケージをシステム センター サービス マネージャーは、Microsoft ダウンロード センターから利用できます。

Microsoft 更新プログラム カタログ
Microsoft ダウンロード センターから更新プログラム パッケージを手動でダウンロードするのには次の web サイトに移動します。


重要: この更新プログラム (更新 3063263) をダウンロードするときは、これが適切な場合、更新プログラム 3099983 をダウンロードすることを確認します。

更新プログラム 3099983 をダウンロードします。

インストール手順

インストールの前に
この更新プログラムを適用する前に次の手順を実行します。
  1. この更新プログラムを適用する前に、サービス マネージャーに関連するすべてのアプリケーションを終了します。たとえば、サービス マネージャーのコンソール、セルフ サービス ポータルのリンク、およびオーサリング ツールを終了します。
  2. データ ウェアハウス サーバーが正常に同期されている管理サーバーと 1 つ以上の時間を確認します。
  3. 次の順序でシステム センター サービス マネージャーのコンポーネントの更新プログラムがインストールされていることを確認します。
    1. データ ウェアハウス サーバー
    2. プライマリ管理サーバー
    3. セカンダリ管理サーバー
    4. アナリストのすべてのコンソール
    5. セルフ サービス ポータル

注: <b>更新プログラムをインストールするとすぐに、すべてのコンソールを再起動する必要があります。

インストール方法
この更新プログラムをインストールするには、次の手順を実行します。
  1. 更新プログラム 3063263 をターゲット フォルダーにダウンロードします。この更新プログラムには、x86 バージョンと x64 ベース バージョンの両方が含まれています。システムの適切なバージョンをダウンロードします。
  2. ターゲット フォルダーを開くし、次のファイルのいずれかを右クリックします。
    • SCSM2012R2_CU_KB3063263_AMD64_ 7.5.3079.442.exe
    • SCSM2012R2_CU_ KB3063263_i386_ 7.5.3079.442.exe


  3. [管理者として実行] をクリックします。
  4. マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項に同意し、インストール ウィザードの手順です。
  5. すべての Active Directory コネクタを無効にして、プライマリ管理サーバーで更新プログラム 3099983 (SCSM2012R2_OD_KB3099983_AMD64_7.5.3079.504.exe) をインストールします。
  6. すべての 5 の手順で無効にした Active Directory コネクタを有効にします。

インストールを確認します。
この更新プログラムが正常にインストールを確認するには、次の手順を実行します。
  1. コントロール パネルで、プログラムと機能を開きます。
  2. インストールされている更新プログラムを表示] をクリックします。
  3. 以下が表示されている場合、プライマリ管理サーバー上に正常にインストールします。

    Microsoft システム センター サービス マネージャー (KB3099983) 用の修正プログラム


    以下に記載されている他のサーバー。

    Microsoft System Center サービス 2012 R2 サービス マネージャー (KB3063263)
インストール後
この更新プログラムを適用した後、Operations Manager のマウント ポイントのデータを再同期、次の手順を実行します。
  1. Operations Manager の構成アイテム (CI) のすべてのコネクタ システム センター サービス マネージャー コンソールを無効にします。
  2. Windows PowerShell で次のコマンドレットを実行することによって現在の実行ポリシーを確認してください。

    Get ExecutionPolicy
  3. 現在の実行ポリシーは、制限付きサイトに設定されている場合は、次のコマンドを実行して、 Remotesignedに設定。

    セット-ExecutionPolicy-RemoteSigned を強制的に
  4. システム センター 2012 R2 のインストール ディレクトリに次の PowerShell スクリプトを検索します。

    OMCIConnector_SyncMetadata_UpdateTimestamp.ps1

    既定では、次の場所にこのファイルを検索する必要があります。

    C:\Program ファイル システム センター 2012 R2\Service Manager\PowerShell

  5. プライマリ管理サーバーから次のコマンドを実行します。

    PowerShell.\OMCIConnector_SyncMetadata_UpdateTimestamp.ps1

  6. 実行ポリシーを手順 2 での値を元に戻します。
  7. 有効にして、関連するオペレーション マネージャー CI コネクタを同期します。
  8. マウント ポイントのすべてのデータは、システム センター サービス マネージャーで設定されていることを確認します。

データ ウェアハウスの変換ジョブのタイムアウト期間を構成します。
重要: 以下の手順は慎重に実行してください。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。変更する前に 復元レジストリのバックアップを作成します。

この更新プログラムを適用すると後のデータ ウェアハウスの変換ジョブのタイムアウトは、Windows レジストリの設定。また、デフォルトのタイムアウトは 3 時間 (180 分) に増加します。この既定値をオーバーライドするには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタン、[実行] をクリック、種類 regeditオープンでボックスし、[ OK] をクリックします。
  2. 次のレジストリ サブキーを見つけて選択します。

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\System Center\2010\Common\DAL

  3. [編集] メニューで、[新規] をクリックし、[DWORD (32 ビット) 値] をクリックします。
  4. タイプ SqlCommandTimeout、し、Enter キーを押します。
  5. 詳細ペインでは、 SqlCommandTimeoutを右クリックし、し、[変更] をクリックします。
  6. [値データ] ボックスで、次のように入力します。 1と入力し、[OK] をクリックします。

    注: <b>値は秒単位では、それの範囲は 0 から最大の整数値。この値は、2,147, 483,647 です。

  7. レジストリ エディタを終了します。

この更新プログラムのロールアップで更新されるファイル

ファイルファイル バージョンまたは日付サイズ (バイト単位)
Microsoft.EnterpriseManagement.Core.Cmdlets.psd12015/07/10 12時 26分 PM11389
Microsoft.EnterpriseManagement.Core.dll7.5.3079.4424082376
Microsoft.EnterpriseManagement.DataAccessLayer.dll7.5.3079.4422517704
Microsoft.EnterpriseManagement.DataAccessService.Core.dll7.5.3079.442711368
Microsoft.EnterpriseManagement.MPImporter.dll7.5.3079.44220168
Microsoft.EnterpriseManagement.Reporting.Code.dll7.5.3079.44288776
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.ActivityManagement.Forms.dll7.5.3079.442408264
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Application.Common.dll7.5.3079.4421186504
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Applications.ServiceCatalog.Tasks.dll7.5.3079.442576200
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Applications.ServiceRequest.Common.dll7.5.3079.442187080
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Applications.ServiceRequest.Tasks.dll7.5.3079.44280584
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Applications.ServiceRequest.Workflows.dll7.5.3079.442105160
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.ChangeManagement.Presentation.dll7.5.3079.44292872
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Cmdlets.psd12015/07/10 1時 00分 PM11407
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Datawarehouse.dll7.5.3079.442248520
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.KnowledgeManagement.Forms.dll7.5.3079.442215752
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Linking.Consumer.OperationalStore.dll7.5.3079.442113352
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.OpsMgrConnector.dll7.5.3079.442182984
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.ReleaseManagement.Forms.dll7.5.3079.442338632
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.ReleaseManagement.Presentation.dll7.5.3079.44292872
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Sdk.dll7.5.3079.442293576
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.SLA.Common.dll7.5.3079.442232136
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.UI.Administration.dll7.5.3079.4421465032
Microsoft.EnterpriseManagement.UI.ExtendedControls.dll7.5.6111.060104
Microsoft.EnterpriseManagement.UI.SdkDataAccess.dll7.5.3079.4421227464
Microsoft.EnterpriseManagement.UI.SMControls.dll7.5.3079.4421166024
Microsoft.EnterpriseManagement.Warehouse.SynchModule.dll7.5.3079.442158408
Microsoft.EnterpriseManagement.Warehouse.Utility.dll7.5.3079.442314056
Microsoft.Mom.CmdbInstanceSubscriptionDataSourceModule.dll7.5.3079.442330440
Microsoft.Mom.DatabaseQueryModules.dll7.5.3079.442223944
OMCIConnector_SyncMetadata_UpdateTimestamp.PS12015/07/10 1時 00分 PM21544
System.Center.Service.Manager.psm12015/07/10 1時 00分 PM12914
Microsoft.EnterpriseManagement.Warehouse.Cmdlets.dll7.5.3079.442158408
Microsoft.EnterpriseManagement.UI.ViewFramework.dll7.5.6122.0120008
Microsoft.EnterpriseManagement.Core.SdkUtilities.dll7.5.3079.442133832
SCMsgs.dll7.5.3079.442121544
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.ChangeManagement.Workflows.dll7.5.3079.44292872
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.ReleaseManagement.Workflows.dll7.5.3079.44284680
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Connector.DataCenter.dll7.5.3079.442150216
Microsoft.EnterpriseManagement.Orchestration.dll7.5.3079.442133832
Microsoft.EnterpriseManagement.Warehouse.Olap.dll7.5.3079.442207560
TraceScenarios.cab2015/07/10 1時 26分 PM11607
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Applications.ServiceRequest.Forms.dll7.5.3079.442301768
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Applications.ProblemManagement.Forms.dll7.5.3079.442363208
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Connector.SessionManager.dll7.5.3079.442117448
Microsoft.EnterpriseManagement.SystemCenter.LinkingFramework.DataSync.DLL7.5.3079.44239624
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Connector.AD.dll7.5.3079.442101064
Microsoft.EnterpriseManagement.WindowsUtility.dll7.5.3079.44239624
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.UI.Console.exe7.5.3079.442895688
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Cmdlets.dll7.5.3079.442281288
Microsoft.EnterpriseManagement.DataAccessLayer.QueryCache.dll7.5.3079.4422255560
Microsoft.EnterpriseManagement.Core.resources.dll (EN)7.5.3079.442322248
Microsoft.EnterpriseManagement.UI.FormsInfra.dll7.5.3079.442555720
Microsoft.Mom.DiscoveryDatabaseAccess.dll7.5.3079.442174792
Microsoft.EnterpriseManagement.ResourceAccessLayer.dll7.5.3079.442756424
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Incident.Forms.dll7.5.3079.442563912
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Cmdlets.dll ・ help.xml (EN)2015/05/28

1時 27分 PM
840748
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.ActivityManagement.Presentation.dll7.5.3079.44284680
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.ActivityManagement.Workflows.dll7.5.3079.442109256
Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Incident.TaskHandlers.dll7.5.3079.442158408
Microsoft.EnterpriseManagement.SystemCenter.LinkingFramework.MomIntegration.dll7.5.3079.44264200

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3063263 - 最終更新日: 12/31/2015 11:37:00 - リビジョン: 3.0

Microsoft System Center 2012 R2 Service Manager

  • kbqfe kbsurveynew kbfix kbexpertiseinter atdownload kbmt KB3063263 KbMtja
フィードバック