現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

PRB: エラー 80004005「ファイルを ASP でロックできません」のトラブルシューティング

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:306441
現象
ActiveX データ オブジェクト (ADO) または ODBC を使用するとMicrosoft Access データベースに接続する、次のエラーが表示されます可能性があります。メッセージ:
Microsoft OLE DB プロバイダー用 ODBC ドライバーエラー '80004005'
[マイクロソフト][ODBC Microsoft Access 97 ドライバー]できませんでした。ロック ファイルです。
原因
このエラー メッセージが発生することがあるできないため、Access のロック ファイル (.ldb) を作成するのには、適切なアクセス許可データベースです。既定では、ロック ・ ファイルと同じフォルダー内に作成されます、Microsoft Access の .mdb ファイルです。
解決方法
この問題を解決するには、次の手順を実行します。
  1. ユーザー データベースへのアクセス許可 (通常は、IUSR _コンピューター名> アカウント) フル コントロール フォルダーを共有します。
  2. 共有上のアクセス許可の制限があります。ファイルは読み取り専用にするものです。変更しようとすることができます、接続モードは、次のコードに示します。
       Set Conn = Server.CreateObject("ADODB.Connection")   Conn.Mode = adModeShareDenyWrite    '8       'From Adovbs.inc   '---- ConnectModeEnum Values ----   'Const adModeUnknown = 0   'Const adModeRead = 1   'Const adModeWrite = 2   'Const adModeReadWrite = 3   'Const adModeShareDenyRead = 4   'Const adModeShareDenyWrite = 8   'Const adModeShareExclusive = &Hc   'Const adModeShareDenyNone = &H10					
状況
この動作は仕様です。
関連情報
詳細についてをクリックします。マイクロソフト サポート技術記事を表示するのには以下の記事番号。
174943 PRB: 80004005"'(不明)'; 使用できませんでした。既に使用中のファイル"
80004005

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:306441 - 最終更新日: 07/25/2011 03:07:00 - リビジョン: 6.0

  • kbprb kbmt KB306441 KbMtja
フィードバック