Office 365 で SharePoint Online の予定表またはタスク リストから削除された項目がごみ箱で ID 別に表示される

現象
シナリオ説明:  
  • SharePoint Online のサイト コレクションまたはサブサイトで、[テンプレートとしてサイトを保存] をクリックし、サイトのテンプレートを作成します。
  • テンプレートを保存する際に、[コンテンツを含む] をクリックします。
  • テンプレートを使用してサイト コレクションまたはサブサイトを作成します。
  • テンプレートは、タスク リストに含まれた予定表の項目またはタスクから保存されたものです。
  • テンプレートの一部だった予定表の項目またはタスクの 1 つを削除し、ごみ箱で確認すると、各項目の名前は (ID:1) と表示されます。続けて項目を削除していくと、”ID:” のあとに表示される番号が増加します ((ID:2)(ID:3) など)。
回避策
この問題を回避するには、テンプレートからサイトを作成後、予定表またはタスク リストを作成してください。
追加情報
これは SharePoint Online で想定されている動作です。

その他トピックは、Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:3069794 - 最終更新日: 10/19/2015 22:22:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Office SharePoint Online

  • o365 o365e o365p o365a o365m o365022013 kbbug kbnofix KB3069794
フィードバック