LogonUI.exe プロセスがクラッシュしてイベント ID 1000 が記録される

現象
サインイン時に、「サインインする前にユーザーのパスワードを変更する必要があります。」や「パスワードの有効期限が切れています。パスワードを変更してください。」
のメッセージ画面が表示されてパスワードを入力します。その後の、「パスワードが変更されました。」のメッセージ画面にて [OK] ボタンを押さない状態で待機していると、
数分後にロック画面に自動で遷移して、そのタイミングで LogonUI.exe プロセスがクラッシュして、以下のようなイベントが記録されます。

-----------------------
ログの名前:  Application
ソース:      Application Error
イベント ID: 1000
タスクのカテゴリ: アプリケーション クラッシュ イベント
レベル: エラー
説明:
障害が発生しているアプリケーション名: LogonUI.exe
障害が発生しているモジュール名: DUI70.dll
例外コード: 0xc0000005
障害が発生しているアプリケーション パス: C:\Windows\system32\LogonUI.exe
障害が発生しているモジュール パス: C:\Windows\system32\DUI70.dll
-----------------------

本現象が発生した場合でも、アプリケーション イベント ログに、LogonUI.exe プロセスがクラッシュしたことを示すイベント ID:1000 が記録されるのみで、
ログオン処理には影響はありません。

原因
authui.dll モジュールの処理において、開放済みメモリを不正に利用しておりました。
解決方法
回避策
「パスワードが変更されました。」のメッセージ画面にて、ロック画面に自動で遷移する前に [OK] ボタンを押してください。
状況
マイクロソフトは、この問題を対象製品としてに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
対象製品は次の通りとなります。

•Windows Server 2012 R2 Datacenter
•Windows Server 2012 R2 Standard
•Windows Server 2012 R2 Essentials
•Windows Server 2012 R2 Foundation
•Windows Server 2012 Datacenter
•Windows Server 2012 Standard
•Windows Server 2012 Essentials
•Windows Server 2012 Foundation
•Windows 8.1 Enterprise
•Windows 8.1 Pro
•Windows 8.1
•Windows 8 Enterprise
•Windows 8 Pro
•Windows 8 
関連情報
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3071282 - 最終更新日: 09/29/2016 12:45:00 - リビジョン: 5.0

Windows Server 2012 R2 Datacenter, Windows Server 2012 R2 Standard, Windows Server 2012 R2 Essentials, Windows Server 2012 R2 Foundation, Windows Server 2012 Datacenter, Windows Server 2012 Standard, Windows Server 2012 Essentials, Windows Server 2012 Foundation, Windows 8.1 Enterprise, Windows 8.1 Pro, Windows 8.1, Windows 8 Enterprise, Windows 8 Pro, Windows 8

  • KB3071282
フィードバック