」ファイルには.. 変更されたか破損している可能性があります」エラーは Visual Studio 2010年およびカスタムの必須コンポーネントに.NET Framework 4.5 で、ClickOnce アプリケーションを発行するときに

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3072421
現象
.NET Framework 4.5、4.5.1、.NET Framework、.NET Framework の 4.5.2 または新しいバージョンがインストールされているコンピューターに Microsoft Visual Studio 2010年を使用して、ClickOnce アプリケーションを発行するときに必須コンポーネントの再頒布可能パッケージはパッケージ化されません正しく署名されていない場合。したがって、ユーザーは Setup.exe を実行すると次のエラー メッセージを受け取ります。

<Application_Name>のシステム ・ コンポーネントのインストール中にエラーが発生しました。すべてのシステム コンポーネントがインストールされるまでセットアップを続行できません</Application_Name>。

検出されましたが、ファイル<path to="" a="" temporary="" location="" of="" the="" msi="" file="">かは最初に発行されたまたは破損している可能性があります</path>。

あるセットアップ ログ ファイルを参照してください<path to="" the="" install.log="" file="" in="" the="" temporary="" directory="" under="" the="" user's="" profile="">の詳細です</path>。
さらに、符号なしの前提条件ファイルのハッシュ検証が失敗したことを示すために Install.log ファイルには次のエントリが記録されます。

Verifying file integrity of <path to a temporary location of the MSI file> Verifying file hashError: Setup has detected that the file <path to a temporary location of the MSI file> has either changed since it was initially published or may be corrupt.
原因
前提条件ファイルをパッケージする場合、SHA2 のハッシュ アルゴリズムを使用してビルド プロセスの前提条件となる file'sdigest を判別するため、この問題が発生します。ただし、Setup.exe ファイルの SHA1 アルゴリズムを使用して、ダイジェストを読み取るしようとします。したがって、予想されるダイジェスト ~ 実際のダイジェストは、不一致が発生した、Setup.exe を .msi ファイルに見つからないか壊れているかを決定します。
解決方法
この問題を解決するには、問題のダイジェストが生成されないように、カスタムの必須コンポーネント (.msi) ファイルが署名されていることを確認します。

または、Microsoft Visual Studio 2012 またはそれ以降のバージョンを使用します。これらのプログラムのバージョンこの問題は発生しません。
詳細
Visual Studio 2010年、Microsoft.Build.Tasks.v4.0.dll アセンブリ内の.NET Framework で配布されている MSBUILD タスクを実行します。このビルド タスクに、.NET Framework 4.5 またはそれ以降のバージョンが開発用コンピューターにインストールされているファイルが署名されていない場合、SHA2 ハッシュ前提条件ファイルを生成します。インストール中にユーザーのコンピューターで、Visual Studio 2010年によって生成されたブートス トラップ エンジン (Setup.exe) がそのハッシュを確認できません。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3072421 - 最終更新日: 06/19/2015 21:32:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft Visual Studio 2010 Service Pack 1, Microsoft .NET Framework 4.5.2, Microsoft .NET Framework 4.5.1, Microsoft .NET Framework 4.5

  • kbprb kbexpertiseadvanced kbsurveynew kbmt KB3072421 KbMtja
フィードバック