Internet Explorer に「この Web ブラウザーは証明書要求の生成をサポートしていません」のエラー

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3073944
現象
次の状況を想定してください。
  • 証明書サービス Web 登録役割サービスは、Windows Server 2008 R2 ベースのサーバー上にインストールされます。
  • Internet Explorer 10 またはそれ以降のバージョンを実行しているクライアント コンピューターがあります。
  • Windows Server 2008 R2 ベースのサーバーでホストされている証明書サービス Web の登録ページにアクセスしようとしました。
この場合、Internet Explorer で、次のエラーが表示されます。

この Web ブラウザーは証明書要求を生成をできません。
原因
ブラウザー バージョンのチェックを正しく特定しない Internet Explorer のバージョン"IE 1.「
回避策
サポートされているこの問題を回避する方法は次のとおりです。
  • Internet Explorer の [互換表示を構成します。
  • Web 登録ページの機能は Windows Server 2012 に移動します。
  • 44 ~ 70 行目の以下のコンテンツに置き換えることで、Certsbrt.inc ファイルを変更します。Certsbrt.inc は次のフォルダーにあります。
    %WINDIR%\system32\certsrv\en-us
'' If there is no '.' in the UserAgent string, this will return the next character if any' as the version number. ' We extract the string until a '.' and then convert it' into integer. If -1 is returned from this function then it isn't MSIE 'Function GetInternetExplorerVersionNumber(sHttpUserAgent)    Dim nMSIEGetInternetExplorerVersionNumber = -1     nMSIE = InStr(sHttpUserAgent, "MSIE")    If 0 <> nMSIE Then        numChar = InStr(Mid(sHttpUserAgent, nMSIE + 5), ".") - 1        If -1 = numChar Then ' no '.' in the string           numChar = 1        End If        If nMSIE + 5 + numChar - 1 <= Len(sHttpUserAgent) Then            GetInternetExplorerVersionNumber = CInt(Mid(sHttpUserAgent, nMSIE + 5, numChar))        End If     End IfEnd Function'' We define a Old MSIE based browser' if it has the string MSIE that is followed by a version number that is less than 4' NOTE:' IsOldMSIE = False does not imply MSIE >= 4.'' i.e. Not IsOldMSIE("abc") = True'      Not IsOldMSIE("MSIE") = True'Function IsOldMSIE(sHttpUserAgent)   Dim nMSIE   Dim sMSIEVersion   IsOldMSIE = False   nMSIE = InStr(sHttpUserAgent, "MSIE")   If nMSIE <> 0 AND (nMSIE+5 < Len(sHttpUserAgent)) Then      nVersion = GetInternetExplorerVersionNumber(sHttpUserAgent)      If -1 <> nVersion Then          IsOldMSIE = nVersion < NEW_MSIE_VERSION      End If   End IfEnd Function
詳細
44 70 で Windows Server 2008 R2 ベースのサーバー上で変更されていない Certsbrt.inc ファイルからの行は次のとおりです。ある交換する行です。

'' We define a Old MSIE based browser' if it has the string MSIE that is followed by a version number that is less than 4' NOTE:' IsOldMSIE = False does not imply MSIE >= 4.'' i.e. Not IsOldMSIE("abc") = True'      Not IsOldMSIE("MSIE") = True'Function IsOldMSIE(sHttpUserAgent)   Dim nMSIE   Dim sMSIEVersion   nMSIE = InStr(sHttpUserAgent, "MSIE")   If nMSIE=0 Then      IsOldMSIE = False   ElseIf nMSIE+5 < Len(sHttpUserAgent) Then      sMSIEVersion = Mid(sHttpUserAgent, nMSIE+5, 1)      IsOldMSIE = CInt(sMSIEVersion) < NEW_MSIE_VERSION   Else      IsOldMSIE = False   End IfEnd Function

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3073944 - 最終更新日: 06/24/2015 23:16:00 - リビジョン: 1.0

Internet Explorer 11, Windows Internet Explorer 10, Windows Server 2008 R2 Standard, Windows Server 2008 R2 Enterprise, Windows Server 2008 R2 Datacenter

  • kbmt KB3073944 KbMtja
フィードバック