現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

KB3045171 を適用後、不正な FontCache サービスが作成される

現象
KB3045171 のセキュリティ更新プログラムを適用後、不正な FontCache サービスが作成される場合があります。



  名前 : FontCache

  説明 : <説明を読み取れませんでした。エラーコード: 15100 >

  状態 : 開始

  スタートアップの種類

  ログオン:Local System



サービスの管理画面で FontCache サービスのプロパティを開こうとすると、以下のエラーが発生します。



  「構成マネージャ: 一般内部エラーが発生しました」

  「リソースローダーは MUI ファイルの検索に失敗しました。」



また、FontCache サービス実行中に Volume Shadow Copy サービス (VSS) を使用してシステムをバックアップすると、アプリケーション イベント ログに以下のエラーが記録されます。



  ソース : CAPI2

  イベント ID : 513



なお、エラーが記録されていても、バックアップが正常に完了している場合は、バックアップ データに問題はありません。
原因
KB3045171 に含まれる、FontCache サービスの更新は、以下の何れかの更新プログラムが適用された環境に対する更新です。



・Windows Graphics、Imaging および XPS Library (KB971512)

・Platform Update Supplement (KB2117917)

・Update for DirectWrite and XPS (KB2505189)



上記の何れも適用されていない環境に KB3045171 を適用した場合、構成情報が不足した状態で FontCache サービスが作成されます。
回避策
原因に記載の更新プログラムが何れも適用されていない場合は、FontCache サービスは不要なため、削除することができます。

FontCache サービスを削除するには、管理者としてコマンド プロンプトを起動し、以下のコマンドを実行します。



  sc delete FontCache
状況
弊社ではこの問題を、この資料の冒頭に記載した Microsoft 製品の問題として認識しております。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3074052 - 最終更新日: 09/20/2016 14:12:00 - リビジョン: 5.0

Windows Vista Business, Windows Vista Enterprise, Windows Vista Home Basic, Windows Vista Home Premium, Windows Vista Ultimate, Windows Server 2008 Datacenter, Windows Server 2008 Enterprise, Windows Server 2008 Foundation, Windows Server 2008 Standard

  • KB3074052
フィードバック