SharePoint Foundation 2010 でインデックス作成スケジュールの間隔が極端に短い状況においてクロールが完了せず、新規に登録したコンテンツが検索されない場合がある

現象
SharePoint Foundation 2010 で、クロールが完了せず、新規に登録したコンテンツが検索されない場合があります。
SharePoint Foundation 2010 において、クロールのインデックス作成スケジュールの間隔の既定値は、15 分です。
この既定値の 15 分から極端に短くした場合(例: 1分間隔など)、クロール処理が終了しない現象が発生することがあります。
原因
SharePoint Foundation 2010 のクロールの一連の処理において、mssearch.exe (Gatherer) は初期化処理や、クロールの状態の変更処理を行います。
その処理過程において、クロールの状態が正常に変更されず、クロール処理中のままになる場合があります。
進行中のクロールがある場合、次回にスケジュールされたクロールはスキップされるため、現象発生後に登録したコンテンツはクロールされずに検索結果に表示されません。
解決方法
SharePoint Foundation Search サービスのインデックス作成スケジュールの間隔を、既定値の 15 分で運用します。
以下の手順で、設定値の変更および確認を行います。

1. [サーバーの全体管理サイト]に管理者権限でアクセスします。
2. [アプリケーション構成の管理] – [サーバーのサービスの管理] – [SharePoint Foundation Search] をクリックします。
3. “インデックス作成スケジュール” の間隔を確認します。(既定値: 15 分)
回避策
現象が発生した場合は、コマンド プロンプトもしくはWindows サービス コンソールより、SharePoint Foundation Search V4(SPSearch4)の再起動を実施します。
: 以下は、コマンド プロンプトを使用したサービスの再起動の方法です。

1. 管理者権限を持つユーザーで、SharePoint サーバーにログオンします。
2. コマンド プロンプトを管理者権限で起動し、以下のコマンドを実行します。
net stop SPSearch4
net start SPSearch4
上記実行後、次回にスケジュールされたクロールが開始されます。
状況
この動作は仕様です。
詳細
関連情報
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3074292 - 最終更新日: 09/29/2016 12:24:00 - リビジョン: 4.0

Microsoft SharePoint Foundation 2010

  • kbtshoot KB3074292
フィードバック