現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows XP でデスクトップ テーマを設定する方法

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP307855
概要
この資料では、デスクトップ テーマを使用してデスクトップ環境を設定する方法について説明します。

デスクトップ テーマとは、定義済みのウィンドウ要素のセットで、これによってコンピュータをカスタマイズし、特色のある外観を持たせることができます。テーマによって、背景、スクリーン セーバー、アイコン、フォント、色、ウィンドウ、マウス ポインタ、サウンドなどのデスクトップの全体的な外観が設定されます。

Microsoft Windows XP では、Windows クラシック スタイルをテーマとして使用したり、デスクトップ テーマを切り替えたり、既存のテーマの要素を変更して新しいテーマを作成し、デスクトップを好みの外観にカスタマイズしたりすることができます。

先頭に戻る

異なるデスクトップ テーマを選択する

異なるデスクトップ テーマを選択するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックし、[デスクトップの表示とテーマ]、[画面] の順にクリックします。または、デスクトップ上の何もない領域を右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  2. [テーマ] タブをクリックし、[テーマ] ボックスの一覧で別のテーマをクリックします。

    [サンプル] ボックスに、選択したテーマのプレビューが表示されます。
  3. 好みのテーマを選択し、[OK] をクリックします。
デスクトップ テーマがコンピュータに適用されます。

先頭に戻る

独自のデスクトップ テーマを作成する

テーマの要素を変更した場合は、常に新しいテーマ名で変更を保存することをお勧めします。変更を保存する前に別のテーマを選択すると、テーマへの変更内容が失われます。

独自のデスクトップ テーマを作成するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックし、[デスクトップの表示とテーマ]、[画面] の順にクリックします。または、デスクトップ上の何もない領域を右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  2. [テーマ] タブをクリックし、[テーマ] ボックスの一覧で、変更するテーマをクリックします。
  3. 変更するテーマの各要素に、希望の変更を加えます。

    以下に、デスクトップ テーマの個々の要素と、該当する [画面のプロパティ] ダイアログ ボックスのタブまたはコントロール パネルの場所を示します。
    • 画面の背景のデザイン、色、または背景デザインの位置を変更するには、[画面のプロパティ] ダイアログ ボックスの [デスクトップ] タブをクリックします。
    • デスクトップのアイコンを変更するには、[画面のプロパティ] ダイアログ ボックスの [デスクトップ] タブをクリックし、[デスクトップのカスタマイズ] をクリックします。
    • スクリーン セーバーを変更するには、[画面のプロパティ] ダイアログ ボックスの [スクリーン セーバー] タブをクリックします。
    • 配色、ウィンドウおよびボタンのスタイル、またはフォント サイズを変更するには、[画面のプロパティ] ダイアログ ボックスの [デザイン] タブをクリックします。
    • 個々のウィンドウ要素の色、サイズ、およびフォントの設定を変更するには、[画面のプロパティ] ダイアログ ボックスの [デザイン] タブをクリックし、[詳細設定] をクリックします。
    • マウス ポインタのスタイルまたは個々のポインタのデザインを変更するには、[マウスのプロパティ] ダイアログ ボックスの [ポインタ] タブをクリックします。

      [マウスのプロパティ] ダイアログ ボックスを表示するには、[スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックし、[プリンタとその他のハードウェア]、[マウス] の順にクリックします。
    • サウンドの設定を変更するか、個々のプログラム イベントにサウンドを適用するには、[サウンドとオーディオ デバイスのプロパティ] ダイアログ ボックスの [サウンド] タブをクリックします。

      [サウンドとオーディオ デバイスのプロパティ] ダイアログ ボックスを表示するには、[スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックし、[サウンド、音声、およびオーディオ デバイス]、[サウンドとオーディオ デバイス] の順にクリックします。
  4. 変更が完了したら、[画面のプロパティ] ダイアログ ボックスの [テーマ] タブをクリックし、[適用] をクリックします。

    テーマへの変更内容は、[変更されたテーマ] という名前で保存されます。この名前は、テーマを変更したときに [テーマ] ボックスの一覧に表示されるデフォルトの名前で、新しい名前で保存すると変更されます。
  5. [名前を付けて保存] をクリックします。
  6. [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスに、新しいテーマの名前を入力し、[保存] をクリックします。
  7. [OK] をクリックします。

    新しいテーマが [テーマ] ボックスの一覧に表示され、デスクトップに適用されます。

    新しいテーマは、.theme という拡張子 (たとえば "お気に入りのテーマ.theme") でマイ ドキュメント フォルダに保存されます。マイ ドキュメント フォルダを開くには、[スタート] ボタンをクリックし、[マイ ドキュメント] をクリックします。
先頭に戻る

デスクトップ テーマを削除する

自分で作成したテーマ、CD-ROM からインストールしたテーマ、またはインターネットからダウンロードしたテーマは削除することができます。"Windows XP" や "Windows クラシック" など、Windows XP に最初から含まれているテーマは削除できません。

デスクトップ テーマを削除するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックし、[デスクトップの表示とテーマ]、[画面] の順にクリックします。または、デスクトップ上の何もない領域を右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  2. [テーマ] タブをクリックし、[テーマ] ボックスの一覧で、削除するテーマをクリックします。

    [サンプル] ボックスに、選択したテーマのプレビューが表示されます。
  3. [削除] をクリックします。
選択したデスクトップ テーマがハード ディスクから削除されます。

先頭に戻る

トラブルシューティング

テーマをカスタマイズして新しいテーマを作成した場合は、新しいテーマ名で変更内容を保存してください。保存せずに他のテーマを選択すると、変更内容が失われます。

先頭に戻る

関連情報

Windows クラシック テーマの使用方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
294309 Microsoft Windows XP で従来の Windows テーマを使用する方法
Windows XP インターフェイス コンポーネントを有効または無効にする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
288186 新しいWinXPインターフェイスコンポーネントを有効または無効にする方法
先頭に戻る
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 307855 (最終更新日 2004-05-28) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:307855 - 最終更新日: 12/28/2004 07:17:47 - リビジョン: 2.0

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional Edition
  • kbui kbenv kbhowtomaster kbinfo KB307855
フィードバック