オンプレミス環境から Exchange Online へメールボックスを移行した後に "Target mailbox unlock operation was not replicated" のメッセージが表示される

現象
オンプレミスの Exchange Server 環境からハイブリッド展開の Office 365 における Exchange Online へメールボックスを移行した後に 以下の警告メッセージが表示されます。
Warning: Target mailbox unlock operation was not replicated. If a lossy failover occurs after the target mailbox was unlocked,
the target mailbox could remain inaccessible. 

Error details: Mailbox changes failed to replicate. Database ffab4ac8-d471-41a9-8e43-506f3b121bb8 doesn't satisfy the
constraint SecondCopy because the commit time 06/30/2015 18:16:47 isn't guaranteed by replication time <Date> <Time>.

(参考訳:

警告: 移行先のメールボックスのロック解除操作がレプリケートされませんでした。移行先のメールボックスのロック解除後に損失を伴うフェールオーバーが発生する場合、移行先のメールボックスはアクセス不可状態を維持します。

エラーの詳細: メールボックスの変更でレプリケーションに失敗しました。コミット時間 (2015 年 6 月 30 日 18 時 16 分 47 秒) がレプリケーション時間として保証されておらず、データベース ffab4ac8-d471-41a9-8e43-506f3b121bb8 が SecondCopy の制限を満たしていません。)
原因
 サービスでレプリケーションの遅延が発生しました。このレプリケーションによって移行後のクリーンアップ タスクがすぐに有効にならない可能性があります。
解決方法
ユーザーは移行が完了した後すぐにメールボックスへアクセスできなくなる可能性があります。レプリケーションが完了するとすぐにアクセスできるようになります。移行が完了して 60 分経ってもメールボックスへアクセスできない場合は Office 365 サポートへ連絡してください。
追加情報
その他トピックは Office 365 コミュニティ Web サイトもしくはExchange TechNet フォーラム を参照してください。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3078572 - 最終更新日: 07/14/2015 05:54:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft Exchange Online, Microsoft Exchange Server 2013 Enterprise, Microsoft Exchange Server 2013 Standard

  • o365e o365m o365022013 o365 o365a hybrid KB3078572
フィードバック