作成し、Windows のグループ ポリシーの管理用テンプレートの中央のストアを管理する方法

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3087759
はじめに
この資料では、新しい .admx および .adml ファイルを使用して作成し、Windows のレジストリ ベースのポリシー設定を管理する方法について説明します。この資料では、格納して、ドメイン環境で Windows ベースのポリシー ファイルを複製するに中央ストアを使用する方法についても説明します。

オペレーティング システムのバージョンに基づいて、管理用テンプレート ファイルのダウンロードへのリンク

以降のバージョンのオペレーティング システムで使用できる新しい設定の ADMX のスプレッドシートを表示するには、次のマイクロソフト ダウンロード センター web サイトを参照してください。

詳細

大要

管理用テンプレート ファイルは、グループ ポリシー管理者によって、.admx ファイルおよび言語固有の .adml ファイルを使用するために分かれています。これらのファイルに実装されている変更は、2 つの言語を使用して、同じ一連のポリシーを構成する管理者を使用できます。管理者は、言語固有の .adml ファイルおよび言語に中立的な .admx ファイルを使用してポリシーを構成できます。

管理用テンプレート ファイルの保存

Windows では、管理用テンプレート ファイルを格納するのに中央ストアを使用します。[ADM] フォルダーは Windows の以前のバージョンでは、グループ ポリシー オブジェクト (GPO) で作成されません。したがって、Windows ドメイン コント ローラーを格納したりしないで .adm ファイルの冗長コピーをレプリケートします。

注: <b>作成または Windows 8.1 ベースまたは 10 の Windows ベースのコンピューター上で管理されているポリシーを変更するのには Windows の以前のバージョンを実行しているクライアントを使用する場合、クライアントは [ADM] フォルダーを作成し、ファイルをレプリケートします。

詳細については、次の文書番号をクリックし、マイクロソフト サポート技術情報資料を参照してください。
816662 グループ ポリシー管理用テンプレート (.adm) ファイルを管理するための推奨事項

中央ストア

.Admx ファイルの利点を利用するには、Windows ドメイン コント ローラー上の SYSVOL フォルダーに中央ストアを作成する必要があります。中央ストアは、グループ ポリシー ツールによってチェックされているファイルの場所です。グループ ポリシー ツールでは、中央ストアにある .admx ファイルを使用します。中央ストアにあるファイルは、ドメイン内のすべてのドメイン コント ローラーに後でレプリケートされます。

.Admx および .adml ファイルの中央ストアを作成するには、ドメイン コント ローラー (例) 次の場所に PolicyDefinitions というフォルダーを作成します。

\\contoso.com\SYSVOL\contoso.com\policies
ドメイン コント ローラー上の PolicyDefinitions フォルダーに元のコンピューター上の PolicyDefinitions フォルダーからすべてのファイルをコピーします。ソースの場所には、次のいずれかを指定できます。

  • Windows 8.1 ベースまたは 10 の Windows ベースのクライアント コンピューターで C:\Windows フォルダー
  • 管理用テンプレートのいずれかとは別にダウンロードした場合は、C:\Program Files (x86) \Microsoft Group Policy\client のフォルダー
PolicyDefinitions フォルダー、Windows のドメイン コント ローラーは、クライアント コンピューターのすべての .admx ファイルおよび .adml ファイルを有効になっているすべての言語を格納します。

.Adml ファイルは、言語固有のフォルダーに格納されます。.Adml ファイルの英語 (米国) が"EN-US"はという名前のフォルダーに格納されているなど、韓国語の .adml ファイルが"ko_KR"; という名前のフォルダーに格納されています。いうようにします。

他の言語用の .adml ファイルが必要な場合は、中央ストアには、その言語の .adml ファイルが含まれているフォルダーをコピーしてください。すべての .admx および .adml ファイルをコピーしたら、ドメイン コント ローラー上の PolicyDefinitions フォルダーは .admx ファイルおよび言語固有の .adml ファイルが含まれている 1 つまたは複数のフォルダーを含める必要があります。

注: <b>Windows 8.1 または 10 の Windows ベースのコンピューターから、.admx ファイルおよび .adml ファイルをコピーするときは、これらのファイルを最新の更新プログラムがインストールされていることを確認します。また、最新の管理用テンプレート ファイルがレプリケートされることを確認します。このアドバイスは、必要に応じて、サービス パックにも適用されます。

グループ ポリシーの管理

Windows 8.1 および Windows 10 には、.adm 拡張子を持つ管理用テンプレートが含まれていません。グループ ポリシーの管理を実行するには、Windows 8.1 またはそれ以降のバージョンの Windows を実行しているコンピューターを使用することをお勧めします。

管理用テンプレート ファイルを更新します。

Windows Vista より前のバージョンの Windows のバージョンのグループ ポリシーの [を変更する管理用テンプレートが、ドメイン内のドメイン コント ローラー上のローカル コンピューターでは、Sysvol のポリシーの設定を共有が自動的に更新、新しい。ADM ファイルです。これらの変更は、ドメイン内のすべてのドメイン コント ローラーに複製されます。これにより、ネットワーク負荷と記憶域の要件が増加する可能性があります。

[グループ ポリシーの Windows Server 2012 R2 と Windows 8.1 では、ローカル コンピューター上の管理用テンプレート ポリシー設定を変更する場合は、Sysvol が自動的に更新されません新しい .admx または .adml ファイルを含める。この動作の変更は、ネットワークの負荷およびディスク記憶域の要件を減らすために、さまざまな場所に管理用テンプレート ポリシー設定が変更されたときに、.admx および .adml ファイル間の競合を避けるために実装されます。

Sysvol 内のローカルの更新が反映されるようにするには、適切なドメイン コント ローラー上の Sysvol\PolicyDefinitions フォルダーに更新された .admx または .adml ファイル PolicyDefinitions ファイルをローカル コンピューターからコピーすること手動で必要があります。

以下の更新プログラムを使用して、中央ストアの代わりにローカルの .admx ファイルを使用するローカル グループ ポリシー エディターを構成できます。

既知の問題

Windows 10 .admx テンプレートを SYSVOL の中央ストアにコピーし、すべての既存の *.admx および *.adml ファイルを上書きした後は、[コンピューターの構成] または [ユーザーの構成ポリシー ] ノードをクリックします。これを行うと、次のエラー メッセージが表示される場合があります。

ダイアログ メッセージ テキスト
ストア内の別のファイルのターゲット名前空間として 'Microsoft.Policies.Sensors.WindowsLocationProvider' の名前空間が既に定義されています。

ファイル
\\<forest.root>\SysVol\<forest.root>\Policies\PolicyDefinitions\Microsoft-Windows-Geolocation-WLPAdm.admx 行 5 列 110</forest.root> </forest.root>

では、このメッセージのパス <forest.root></forest.root> ドメイン名を表します。

この問題を解決するには、次のサポート技術情報資料に記載されている手順に従います。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3087759 - 最終更新日: 08/12/2015 00:19:00 - リビジョン: 1.0

Windows 10 Enterprise, released in July 2015, Windows 10 Pro, released in July 2015, Windows Server 2012 R2 Datacenter, Windows Server 2012 R2 Standard, Windows 8.1 Enterprise, Windows 8.1 Pro, Windows Server 2012 Datacenter, Windows Server 2012 Standard, Windows 8 Enterprise, Windows 8 Pro, Windows Server 2008 R2 Datacenter, Windows Server 2008 R2 Enterprise, Windows Server 2008 R2 Standard, Windows 7 Enterprise, Windows 7 Professional

  • kbinfo kbhowto kbexpertiseadvanced kbsurveynew kbmt KB3087759 KbMtja
フィードバック