現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows Server 2012 R2 と Windows 8.1 で.NET Framework 3.0 SP2 用の修正プログラム プログラムのロールアップ 3088946

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3088946
この資料では、マイクロソフトに.NET Framework 3.0 Service Pack 2 (SP2) で利用可能な修正プログラムのロールアップ 3088946 について説明します。修正プログラムのロールアップで修正される問題の詳細についてを参照してください、」この修正プログラム ロールアップで修正される問題セクションに進んでください。

解決方法
サポートされている修正プログラムはマイクロソフトから現在入手可能です。ただし、この資料に記載された問題のみを修正するためのものが。この特定の問題が発生したシステムにのみ適用してください。

この問題を解決するには、修正プログラムを入手するのには、Microsoft カスタマー サポート サービスに問い合わせてください。Microsoft カスタマー サポート サービスの電話番号とサポート コストに関する情報の完全なリストは、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。注: <b> 場合、まれに通常サポート コールの発生可能性があります料金が特定の更新プログラムによって、問題が解決される Microsoft Support 担当者が判断した場合。追加の質問および問題の特定の更新プログラムに該当しない問題については、通常のサポート料金が適用されます。
詳細

必要条件

この修正プログラムを適用するには、.NET Framework 3.0 SP2 がインストールされてが必要です。

再起動の必要性

影響を受けるファイルを使用している場合にこの修正プログラムを適用した後にコンピューターを再起動する必要があります。この修正プログラムを適用する前に、すべての.NET Framework ベースのアプリケーションを閉じることをお勧めします。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラム パッケージには、以前にリリースされた修正プログラム パッケージは交換してください。

ファイル情報

この修正プログラムのグローバル バージョンには、次の表に記載されているファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) が含まれています。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
サポートされている x86 ベースのバージョンの Windows のすべての
ファイル名Fileversionファイル サイズ日付時刻
presentationframework.dll3.0.6920.86875,283,8402015 年 8 月-21-13:38
reachframework.dll3.0.6920.8687532,4802015 年 8 月-21-13:38
windowsbase.dll3.0.6920.86871,253,3762015 年 8 月-21-13:38
presentationcore.dll3.0.6920.86874,227,0722015 年 8 月-21-13:38
presentationfontcache.exe.config1612013 年 6 月 18 日12:33
wpfgfx_v0300.dll3.0.6920.86871,737,8882015 年 8 月-21-13:39
system.printing.dll3.0.6920.8687372,7362015 年 8 月-21-13:38
penimc.dll3.0.6920.868768,7522015 年 8 月-21-13:39
presentationframework.dll3.0.6920.86875,283,8402015 年 8 月-21-13:38
presentationhostdll.dll3.0.6920.8687132,6802015 年 8 月-21-13:39
reachframework.dll3.0.6920.8687532,4802015 年 8 月-21-13:38
windowsbase.dll3.0.6920.86871,253,3762015 年 8 月-21-13:38
すべての x64 ベース バージョンの Windows をサポート
ファイル名Fileversionファイル サイズ日付時刻
presentationcore.dll3.0.6920.86874,009,9842015 年 8 月-21-13:36
presentationfontcache.exe.config1612013 年 6 月 18 日14:53
wpfgfx_v0300.dll3.0.6920.86872,257,4642015 年 8 月-21-13:36
system.printing.dll3.0.6920.8687358,4002015 年 8 月-21-13:36
penimc.dll3.0.6920.868787,0882015 年 8 月-21-13:36
presentationframework.dll3.0.6920.86874,640,7682015 年 8 月-21-13:36
presentationhostdll.dll3.0.6920.8687173,6402015 年 8 月-21-13:36
reachframework.dll3.0.6920.8687532,4802015 年 8 月-21-13:36
windowsbase.dll3.0.6920.86871,114,1122015 年 8 月-21-13:36
presentationframework.dll3.0.6920.86875,283,8402015 年 8 月-21-13:38
reachframework.dll3.0.6920.8687532,4802015 年 8 月-21-13:38
windowsbase.dll3.0.6920.86871,253,3762015 年 8 月-21-13:38
presentationcore.dll3.0.6920.86874,227,0722015 年 8 月-21-13:38
presentationfontcache.exe.config1612013 年 6 月 18 日12:33
wpfgfx_v0300.dll3.0.6920.86871,737,8882015 年 8 月-21-13:39
system.printing.dll3.0.6920.8687372,7362015 年 8 月-21-13:38
penimc.dll3.0.6920.868768,7522015 年 8 月-21-13:39
presentationframework.dll3.0.6920.86875,283,8402015 年 8 月-21-13:38
presentationhostdll.dll3.0.6920.8687132,6802015 年 8 月-21-13:39
reachframework.dll3.0.6920.8687532,4802015 年 8 月-21-13:38
windowsbase.dll3.0.6920.86871,253,3762015 年 8 月-21-13:38

この修正プログラム ロールアップで修正される問題します。

この修正プログラム ロールアップでは、タッチ対応の Windows プレゼンテーションの基礎 (WPF) アプリケーションを同じプロセスで実行されているが、異なる 2 つの.NET Framework バージョンを対象とすると問題が修正されます。この問題の例としては 2 つ Office の VSTO アドイン WPF で書かれていますが、さまざまなサイド バイ サイドの .NET フレームワークを対象としています。このシナリオでのユーザーは、プログラムの実行中に奇妙なタッチの動作やさまざまな時点でクラッシュを参照できました。

修正プログラムは、プログラムがクラッシュするか、適切な Dll が読み込まれ、タッチ動作に何らかの問題を停止するこれらのシナリオでアクセスすることを確認します。

注: <b>コンピューターに、.NET Framework 4.0 または 4.5.2 の.NET Framework を使用する場合は、この問題を解決するバージョンに対応する修正プログラムをインストールします。

既知の問題

タッチが有効な VSTO アドインの WPF では以前にリリースされた修正プログラムは、タッチ対応のデバイスでは、部分的に信頼されたアプリケーションを使用するシナリオで、回帰があるが判明しました。これらのシナリオでは、お客様はアプリケーション クラッシュの原因を参照してくださいや、部分信頼アプリケーションを読み込むことができません。そのため、タッチが有効な VSTO アドイン用の修正プログラムが削除されました。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3088946 - 最終更新日: 10/29/2015 05:59:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft .NET Framework 3.0 Service Pack 2

  • kbqfe kbfix kbexpertiseadvanced kbsurveynew kbmt KB3088946 KbMtja
フィードバック