システム センター 2012年の構成マネージャーでソフトウェア更新プログラムの展開をトラブルシューティングする方法

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3090264
概要
システム センター 2012 Configuration Manager (ConfigMgr 2012 または構成マネージャー 2012 R2) でのソフトウェア更新プログラムを展開するときに通常更新プログラムをソフトウェア更新プログラム グループに追加し、クライアントにソフトウェア更新プログラム グループを展開します。展開を作成して更新ポリシーがクライアント コンピューターに送信されるクライアント コンピューター上のローカルのキャッシュに配布ポイントからコンテンツの更新ファイルがダウンロードされます。更新プログラムをクライアントにインストールするため、利用できます。通常このプロセスが簡単な作業で正常に完了します。ただし、問題も発生する可能性が原因でエラーが発生する更新プログラムを展開します。「関連情報」セクションは、2 つの最も一般的な障害シナリオをカバーし、、それぞれのトラブルシューティングの推奨事項を提供します。

注: <b>システム センター 2012年の構成マネージャーでソフトウェアの更新に関する詳細については、次のマイクロソフト サポート技術情報 (KB) 資料を参照してください。

3092358 ソフトウェア更新プログラムのトラブルシューティングと保守には、Microsoft の構成マネージャー
詳細
ソフトウェア更新と展開が失敗した場合、問題は一般に 2 つのカテゴリのいずれかに分類されます。
  • 更新プログラムのダウンロードに失敗します。
  • 予期しない再起動が発生するか、保守ウィンドウの外に更新プログラムがインストールされます。

更新プログラムのダウンロードに失敗します。


  1. クライアントに更新プログラムはダウンロードしない、ときに最初に確認します CAS.log, ContentTransferManager.log DataTransferService.log ファイルにエラー。更新プログラムをダウンロードする方法については、次のサポート技術情報資料を参照してください。

    3090265ログ ファイルをソフトウェアの更新展開プロセスでは、Microsoft の構成マネージャーを追跡します。
  2. クライアントが、配布ポイントに境界グループに関連付けられている適切な境界であることを確認します。境界グループの詳細については、次を参照してください。 境界と境界グループ内の構成マネージャーを構成します。.
  3. ソフトウェア更新プログラム パッケージの状態を確認し、更新プログラムがダウンロードされ、配布ポイントにインストールされていることを確認します。クライアントの境界のグループに関連付けられている配布ポイントのコンテンツがインストールされていない場合は、コンテンツの場所のフォールバックを有効にする必要があるかどうかを確認します。詳細については、フォールバックとはどういう意味でしょうか。
  4. 場合は、クライアントは、ダウンロードする場所を受け取りますが、コンテンツのダウンロードに失敗した場合、コンテンツの URL をアクセスすることによって手動でコンテンツをダウンロードしてみてください。URL を検索するには、確認します。 DataTransferServices.log.
  5. 配置の評価中に、スキャンに失敗するかどうかを確認します。参照WUAHandler.log WindowsUpdate.log 更新プログラムのインストール中に受信したエラーを検索します。スキャン、評価、およびインストール プロセスの詳細については、次のサポート技術情報資料を参照してください。

    3090184Microsoft 構成マネージャーでソフトウェアの更新のスキャン失敗をトラブルシューティングする方法
  6. 更新プログラム自体のインストール上の問題を除外するのを手動で更新プログラムをインストールまたは更新プログラムのインストールが成功したかどうかを確認する (可能な場合)、Microsoft Update からダウンロードしてインストールしてみてください。
注: <b> .NET インストールが破損しているほとんどの .NET 更新の失敗が原因です。これらの場合は、手動で更新プログラムをインストールしてみてください。インストール処理が失敗した場合は、.NET のインストールを修復するのには以下の KB 資料の手順を参照してください。

976982 .NET Framework 更新プログラムのインストール エラー:「0x80070643」または「0x643」

予期しない再起動が発生するか、保守ウィンドウの外の更新プログラムがインストールされています。

  1. Reviewthe ServiceWindowManager.logクライアントでは、ファイルし、使用可能な windows サービスを識別します。これを行うには、次のように開きます。ServiceWindowManager.log、および更新するサービス「」の文字列を検索します。この行のすぐ後に、コンピューターで、次の例のように該当するサービスのウィンドウの一覧が表示されます。

    Refreshing Service Windows..... ServiceWindowManager Populating instance of ServiceWindow with ID=7cb56688-692f-4fae-b398-0e3ff4413adb, ScheduleString=02C159C0381A200002C159C0381B200002C159C0381C200002C159C0381D200002C159C0381E2000, Type=6 ServiceWindowManager This is a one shot Service Window that has already finished. ServiceWindowManager Duration for the Service Window is Total days: 0, hours: 00, mins: 00, secs: 00 ServiceWindowManager Populating instance of ServiceWindow with ID=90a5f436-364c-48c7-8dc7-c5014abcbea8, ScheduleString=00084AC028592000, Type=6 ServiceWindowManager StartTime is 02/09/14 00:00:00 ServiceWindowManager Duration for the Service Window is Total days: 1, hours: 05, mins: 00, secs: 00 ServiceWindowManager Populating instance of ServiceWindow with ID=45dca355-3249-4845-b8aa-72d0e604548e, ScheduleString=02C24AC0381C2000, Type=6 ServiceWindowManager StartTime is 02/12/14 22:00:00 ServiceWindowManager Duration for the Service Window is Total days: 0, hours: 07, mins: 00, secs: 00 ServiceWindowManager Populating instance of ServiceWindow with ID=87e4759c-2884-45e6-9261-c33ba53f596c, ScheduleString=02C24AC0381D2000, Type=6 ServiceWindowManager StartTime is 02/13/14 22:00:00 ServiceWindowManager Duration for the Service Window is Total days: 0, hours: 07, mins: 00, secs: 00 ServiceWindowManager Populating instance of ServiceWindow with ID={1E957DDD-0A26-434C-952A-586F3E31E319}, ScheduleString=00302B0018192000, Type=1 ServiceWindowManager StartTime is 02/16/14 01:00:00 ServiceWindowManager Duration for the Service Window is Total days: 0, hours: 03, mins: 00, secs: 00 ServiceWindowManager Populating instance of ServiceWindow with ID=36da6950-3d1e-4027-be0e-7b16a4daee7e, ScheduleString=02C24AC0101E2000, Type=6 ServiceWindowManager StartTime is 02/14/14 22:00:00 ServiceWindowManager Duration for the Service Window is Total days: 0, hours: 02, mins: 00, secs: 00 ServiceWindowManager Populating instance of ServiceWindow with ID=028bfbc0-7120-4081-a268-0e664a92ac4a, ScheduleString=00074AC0005F2000, Type=6 ServiceWindowManager StartTime is 02/15/14 00:00:00 ServiceWindowManager Duration for the Service Window is Total days: 1, hours: 00, mins: 00, secs: 00 ServiceWindowManager Populating instance of ServiceWindow with ID=49fd80be-ac4b-4877-974d-ecd09958926d, ScheduleString=02C24AC0381B2000, Type=6 ServiceWindowManager StartTime is 02/11/14 22:00:00 ServiceWindowManager Duration for the Service Window is Total days: 0, hours: 07, mins: 00, secs: 00 ServiceWindowManager Populating instance of ServiceWindow with ID=ad27b0ca-8c74-43c7-8200-1f601880bd75, ScheduleString=02C24AC0381A2000, Type=6 ServiceWindowManager StartTime is 02/10/14 22:00:00 ServiceWindowManager Duration for the Service Window is Total days: 0, hours: 07, mins: 00, secs: 00 ServiceWindowManager
  2. Reviewthe UpdatesDeployment.log ファイル、および展開がメンテナンス ウィンドウを無視するように設定されたかどうかを確認するのには次の行を見つけます。

    Notify reboot with deadline = Sunday, Feb 09, 2014. - 21:30:17, Ignore reboot Window = True, NotifyUI = True
  3. Reviewthe MaintenanceCoordinator.logファイル、および展開がメンテナンス ウィンドウを無視するように設定されたかどうかを確認するのには次の行を見つけます。値の 1swoverride メンテナンス ウィンドウの設定値を無視する] が有効になっていることを意味します。

    RequestPersistence(id=Update download job, persist=1, swoverride=1, swType=4, pendingWFDisable=0, deadline=1)
  4. Reviewthe SCNotify.logファイル、およびユーザーが再起動を開始するのには再起動を通知をクリックするかどうかを確認するのには次の行を検索します。
    ConfirmRestartDialog: ユーザーは、再起動/ログオフを選択します。(ButtonRestart_Click、Microsoft.SoftwareCenter.Client.Pages.ConfirmRestartDialog)
    ConfirmRestartDialog: (ButtonRestart_Click、Microsoft.SoftwareCenter.Client.Pages.ConfirmRestartDialog) の再起動をユーザーに許可します。
    ユーザーがコンピューターを再起動できます。再起動を開始します。(RestartComputer、Microsoft.SoftwareCenter.Client.Data.WmiDataConnector)
  5. 展開がメンテナンス ウィンドウを無効に設定されてかどうかを確認するのには構成マネージャー コンソールでは、配置のプロパティを表示します。配置の場合 ありませんメンテナンスを上書きする設定が、クライアントのログは、展開メンテナンス時間帯を変更、展開が、他のユーザーによって変更されたかどうかを確認する監査ステータス メッセージを確認することを提案します。

    監査ステータス メッセージを確認するに移動します。構成マネージャー コンソール -> 監視 -> ウィンドウ システムのステータス -> ステータス メッセージ クエリ.を右クリックします。 すべてのステータス メッセージ、] をクリックして メッセージを表示します。、時間枠を選択し、クリックして [Ok].構成マネージャーのステータス メッセージ ビューアー ウィンドウに移動します。ビュー -> フィルター、し、メッセージ ID のフィルター = 30197。配置が変更された場合は、次のようなステータス メッセージが表示されます。
    重大度の種類のサイト コードの日付/時刻システム コンポーネントのメッセージ ID の説明
    情報監査 PR1 2014/2/9 午後 11時 57分: 49 PR1SITE。CONTOSO.COM Microsoft.ConfigurationManagement.exe 30197 ユーザー「ドメイン \ ユーザー」は、4 ({BAFB1BDB-7A6C-4DCF-9866-6C22DF92346A}) の更新プログラムの割り当てを変更しました。ドメイン \ ユーザー"4 ({BAFB1BDB-7A6C-4DCF-9866-6C22DF92346A}) の更新プログラムの割り当てを変更します。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3090264 - 最終更新日: 09/14/2015 20:29:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft System Center 2012 Configuration Manager, Microsoft System Center 2012 Configuration Manager Service Pack 1, Microsoft System Center 2012 Configuration Manager Service Pack 2, Microsoft System Center 2012 R2 Configuration Manager

  • kbhowto kbsurveynew kbinfo kbexpertiseadvanced kbmt KB3090264 KbMtja
フィードバック