Azure オンライン インセンティブに対する異議

概要
この資料では Azure オンライン インセンティブに対する異議について説明します。
詳細
解決策:

パートナーにインセンティブの支払いに対する異議がある場合は、以下のプロセスに従うことができます。

30 日以内:

支払いに異議を唱えるには支払いが実施されてから 30 日以内に、パートナーが、標準的なプロセスに従ってマイクロソフト サポート チームまたは地域の Operations Center に異議を通知する必要があります。

支払いに対する異議があった場合、パートナーとマイクロソフトは直ちに、異議を解決するためのプロセスを開始し、最初の申告または報告の日付から 30 日以内にすべての異議を解決するためのあらゆる努力を払うものとします。30 日以内に異議を解決できない場合、パートナーが解決に向けた進捗を実際に示していることを条件として、マイクロソフトは、30 日間の期間の延長を選択できます。パートナーは、解決に向けた進捗を実際に示していない限り、30 日間の期間を延長することはできません。

30 日目経過後:

支払いが実施されてから 30 日以内に異議を受領する必要があります。


別のトピックに関連するその他の質問がある場合

サポートについては、https://mspartner.microsoft.com にアクセスしてください。

言語を選択します。

[サポート] タブに移動します。

カテゴリ、トピック問題を選択します。

連絡方法 (チャット、フォーラム、メール) を選択します。
Azure

Online

Disputing Incentives
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3090511 - 最終更新日: 05/23/2016 10:41:00 - リビジョン: 1.0

  • kbsurveynew helppartner kbnorightrail KB3090511
フィードバック