Azure のインセンティブ支払いに関してよく寄せられる質問

概要
この資料では、Azure のインセンティブの支払いと支払い後の処理に関連する主なガイドラインについて説明します。
詳細
マイクロソフト インセンティブに関する明確かつ正確なセルフヘルプ資料を提供するための継続的な努力の一環として、Azure のインセンティブ支払いに関連する基本的な質問に答えるために必要なガイドラインの詳細なリストを提供します。この資料は、Azure の支払いに関連する 3 つの主なトピックに分かれています。

1.       銀行/税金情報: 支払いの遅延を避けるために、すべての銀行および税金情報が最新の状態になっていることが非常に重要です。詳細については、次の資料を参照してください。ハイパーリンク: https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3073470  

2.       Azure 支払い機会ガイドライン:
-マイクロソフトの Partner Incentive Opportunity Management Team (PIOMT) が、インセンティブの機会を検証し、販売ステージを 100% に移動します。

- 別のパートナーのインセンティブの支払いに関して統一のインセンティブ ID が以前に承認されていない。

-PSX で入力されたサブスクリプション ID の有効性がマイクロソフトによって確認され、ステータス フィールドに "承認済み" と表示されている。

-支払い機会が、PSX で 100% 販売ステージに進み、確認済みのサブスクリプション ID が設定されると、マイクロソフトはインセンティブが承認された月からサブスクリプション アカウントを監視します。マイクロソフトは、インセンティブが "承認済み" ステータスに移動した月から消費額を計算します。 

-Microsoft Azure インセンティブは、Azure サービスのサブスクリプションごとに月次の使用率の現在の Azure インセンティブ レートに対して計算されます。

3.       最小しきい値:

パートナーの累積的な Microsoft Azure インセンティブ獲得金額が $200 USD (またはパートナーの国の請求通貨で同額) を超え、対象の支払い日より前である場合 (下のスクリーンショットを参照)、マイクロソフトは支払いプロセスを開始します。これは累積的な合計支払い金額です。獲得したパートナーへの支払い金額が $200 USD (またはパートナーの国の請求通貨で同額) 未満であり、FY15 Microsoft Azure インセンティブ期間の最後に達した場合、2015 年 10 月 31 日に、FY15 Microsoft Azure インセンティブの最終的な支払いサイクルの一部としてその金額が支払われます。


支払いスケジュール: 『Azure Implementation Guide』の 11 ページ。



注: パートナーが必要な情報を提供していないために (たとえば、税金フォーム、請求書の不足、不完全な銀行の詳細など)、マイクロソフトがパートナーに支払うことができない場合、マイクロソフトは、パートナーと協力してこの問題を解決するために商業的に妥当な努力をします。  パートナーが最初の支払い試行から 180 日以内に問題を解決できない場合、パートナーは受領する権利を失います。



注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3091581 - 最終更新日: 05/23/2016 10:57:00 - リビジョン: 1.0

  • kbsurveynew helppartner kbnorightrail KB3091581
フィードバック