VAMT 3.1 Windows 10 の CSVLKs のライセンス認証を追加することはできません。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3094354
現象
Windows 10 キー マネージメント サービス (KMS) ホスト キー (CSVLK) または、Windows Server 2012 R2 の Windows 10 CSVLK をボリューム ライセンス認証管理ツール (VAMT) 3.1 (バージョン 10.0.10240.0) に追加しようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。

指定されたプロダクト キーは有効ではないか、VAMT のこのバージョンでサポートされていません。その他の製品をサポートする更新プログラムはオンライン使用できる可能性があります。


VAMT エラー
原因
VAMT 3.1 には、この種類のキーを認識するように適切な pkconfig ファイルが含まれていないために、この問題が発生します。

状況
マイクロソフトはこの問題を調査しては、詳細についてはこの資料の情報が使用可能になったとき。
回避策
この問題を回避するには、次の方法のいずれかを使用します。

方法 1

VAMT 3.1 ツールには、CSVLK を追加しません。代わりに、使用して、 slmgr.vbs/ipk <CSVLK></CSVLK> 、CSVLK を KMS ホストにインストールするのにはコマンド ライン ツールです。

方法 2

  1. Hotfixfrom の次の場所をダウンロードしてください。

  2. 485392_intl_x64_zipを右クリックし、C:\KB3058168 に修正プログラムを抽出するように選択します。
  3. 次のコマンドを使用して、更新プログラムの内容を抽出します。

    c:\KB3058168\Windows8.1-KB3058168-x64.msu を展開し、f: * C:\KB3058168\
  4. X64.cab KB3058168 Windows8.1 次のコマンドを使用しての内容を抽出します。

    expand c:\KB3058168\Windows8.1-KB3058168-x64.cab -f: ms-pkeyconfig-csvlk.xrm c:\KB3058168
  5. C:\KB3058168\x86_microsoft-windows-s をコピーするには.次の場所に nent-sku-csvlk-pack_31bf3856ad364e35_6.3.9600.17815_none_bd26b4f34d049716\pkeyconfig-csvlk.xrm-ms。

    C:\Program ファイル (86) \Windows Kits\10\Assessment と Kit\VAMT3\pkconfig の導入
  6. VAMT を再起動します。

VAMT

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3094354 - 最終更新日: 09/11/2015 16:01:00 - リビジョン: 1.0

Windows 10

  • kbexpertiseadvanced kbsurveynew kbtshoot kbmt KB3094354 KbMtja
フィードバック