"VSS エラーの XML ドキュメントが長すぎます。hr = 0x80070018」では、Windows バックアップを実行するとエラーが発生

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3098315
現象
(Windows Server 2008 の場合) に Windows Server 2012 の以前のバージョンでバックアップを実行すると、次のエラーのいずれかのアプリケーション ログに記録されます。


ログ名: アプリケーション
ソース: VSS
Date: <Date> <Time></Time></Date>
イベント ID: 8193
タスク カテゴリ: なし
レベル: エラー
キーワード: クラシック
ユーザー: N/A
コンピューター: yourserver.contoso.com
説明:
ボリューム シャドウ コピー サービス エラー: 予期しないエラーが日常的な XML ドキュメントを呼び出すことが長すぎます。hr = 0x80070018、プログラムは、コマンドを発行しましたが、コマンドの長さが正しくありません。


ログ名: アプリケーション
ソース: VSS
Date: <Date> <Time></Time></Date>
イベント ID: 8193
タスク カテゴリ: なし
レベル: エラー
キーワード: クラシック
ユーザー: N/A
コンピューター: yourserver.contoso.com
説明: ボリューム シャドウ コピー サービス エラー: 予期しないエラーが CreateVssExamineWriterMetadata のルーチンを呼び出すことです。hr = 0x80042302、ボリューム シャドウ コピー サービス コンポーネントには、予期しないエラーが発生しました。
詳細についてはアプリケーション イベント ログを確認してください。
またはソース: VSS
イベント Id: 8193
イベントの種類: 1
日時: 2015/1/9 17:47:00.000
タイムスタンプ: 0x01d02c5e2dc24a00
説明:
ボリューム シャドウ コピー サービス エラー: 予期しないエラーが IXMLDOMNode::replaceChild のルーチンを呼び出すことです。hr = 0x80070057、パラメーターが正しくありません。

原因
ボリューム シャドウ コピー サービス VSS ベースのバックアップが実行されると、購読済みの VSS ライターの各コンポーネントの一覧が照会されます。「現象」に記載されている問題は、リスト サイズの制限を超えているメタデータ ファイルを生成するときに発生します。

一般的な原因:
  • TemporaryInternetFiles ディレクトリ内のファイルが多すぎます-具体的には C:\Windows\Microsoft.NET\Framework64\v2.0.50727\TemporaryInternetFiles です。VSS メタデータ ファイルのサイズ制限に到達するにはシステム ・ ライターが発生します。
  • VSS ライターがそのメタデータ ファイルに要素が多すぎますを追加します。
解決方法
TemporaryInternetFiles に多くのファイルがある場合は、バックアップし、C:\Windows\Microsoft.NET\Framework64\v2.0.50727\TemporaryInternetFiles の場所からファイルを削除します。システム ライターがエラーなく完了することがあります。

ライターが原因で、制限が発生することを確認する方法の詳細については、次を参照してください。 説明システム ライター ケースがありません。.障害の原因となっているライターを特定できない場合、ライター メタデータ ドキュメントのサンプルを収集し、各ライターのコンポーネントを確認します。

VSS ライターのメタデータを収集するには、以下の手順を実行します。
  1. 管理用のコマンド プロンプトで次のコマンドを実行します。

    diskshadow/l
    C:\Metadata.txt
    詳細なリストの作成者
    終了
  2. 生成されるファイルを収集すると後に、確認し、作成者の各コンポーネントをカウントします。
  3. ライターを識別する、アプリケーションの後、不要になった制限を超えるまでは、コンポーネントの数を減らします。

アプリケーション コンポーネントの例

+ コンポーネント名の間の線で各コンポーネントが表示され、"のコンポーネントの依存関係:"参照。各コンポーネントの 1 つとして数えられます。

HYPER-V の使用例
"Microsoft Hyper-V VSS Writer:\006F792F-99EA-4A4A-A241-F8853A3B0CB6"   - Name: 006F792F-99EA-4A4A-A241-F8853A3B0CB6   - Logical path:    - Full path: \006F792F-99EA-4A4A-A241-F8853A3B0CB6   - Caption: Offline\i$   - Type: VSS_CT_FILEGROUP [2]   - Is selectable: TRUE   - Is top level: TRUE   - Notify on backup complete: FALSE   - Components:   - File List: Path = D:\Hyper-V\Virtual Machines\, Filespec = 006F792F-99EA-4A4A-A241-F8853A3B0CB6.xml   - File List: Path = D:\Hyper-V\Snapshots, Filespec = A544BB47-0349-4EED-ABDC-DFE66CAF2927.xml   - File List: Path = D:\Hyper-V\Snapshots\A544BB47-0349-4EED-ABDC-DFE66CAF2927, Filespec = *   - Paths affected by this component:    - D:\Hyper-V\Snapshots    - D:\Hyper-V\Snapshots\A544BB47-0349-4EED-ABDC-DFE66CAF2927    - D:\Hyper-V\Virtual Machines\   - Volumes affected by this component:                               - \\?\Volume{9710864d-1433-11e5-93ef-806e6f6e6963}\ [D:\]
SQL の使用例
- Component Dependencies:SQL - + Component "SqlServerWriter:\SQL2012\model"   - Name: model   - Logical path: SQL2012   - Full path: \SQL2012\model   - Caption:    - Type: VSS_CT_FILEGROUP [2]   - Is selectable: TRUE   - Is top level: TRUE   - Notify on backup complete: TRUE   - Components:   - File List: Path = C:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL11.MSSQLSERVER\MSSQL\DATA, Filespec = model.mdf   - File List: Path = C:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL11.MSSQLSERVER\MSSQL\DATA, Filespec = modellog.ldf   - Paths affected by this component:    - C:\Program Files\Microsoft SQL Server\MSSQL11.MSSQLSERVER\MSSQL\DATA   - Volumes affected by this component:                               - \\?\Volume{e18ba371-5b9e-11e4-9400-806e6f6e6963}\ [C:\]   - Component Dependencies:

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3098315 - 最終更新日: 01/29/2016 18:07:00 - リビジョン: 3.0

Windows Server 2012 R2 Datacenter, Windows Server 2012 R2 Standard, Windows Server 2012 R2 Essentials, Windows Server 2012 Datacenter, Windows Server 2012 Standard, Windows Server 2012 Essentials, Windows Server 2008 R2 Datacenter, Windows Server 2008 R2 Enterprise, Windows Server 2008 R2 Standard, Windows Server 2008 Enterprise, Windows Server 2008 Standard, Windows Server 2008 Foundation, Windows 8.1 Enterprise, Windows 8.1 Pro, Windows 8.1, Windows 8 Enterprise, Windows 8 Pro, Windows 8

  • kbexpertiseadvanced kbsurveynew kbtshoot kbmt KB3098315 KbMtja
フィードバック