Windows をシャットダウンするとコンピュータの電源が切れる

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
使用中のハードウェアに関する問題がこの資料で説明されていない場合、下記のマイクロソフト Web サイトで、その他のハードウェアについての資料を参照してください。
現象
[スタート] メニューの [シャットダウン] コマンドを使用して、Windows をシャットダウンすると、"Windows をシャットダウンしています" メッセージが表示された後に、コンピュータの電源が自動的に切れることがあります。
原因
この動作は仕様です。
解決方法
コンピュータの電源が自動的に切れないようにするには、次の手順を実行して、Microsoft Windows XP のアドバンスト パワー マネージメント (APM) 機能を無効にします。
  1. [スタート] をクリックして [コントロール パネル] をクリックし、[電源オプション] をダブルクリックします。
  2. [APM] タブをクリックします。
  3. [アドバンスト パワー マネージメントを開始する] チェック ボックスをオフにします。
詳細
アドバンスト パワー マネージメント (APM) 機能は、Microsoft Windows XP のアップグレード インストールまたは新規 OEM システムの場合を除き、デフォルトでは有効になりません。[アドバンスト パワー マネージメントを開始する] オプションをオンにしていて、コンピュータの BIOS が APM 機能をサポートするプラグ アンド プレイ互換である場合にのみ、この現象が発生します。

[コントロール パネル] の [電源オプション] を使用して、コンピュータ独自のハードウェア構成でサポートされている電源管理オプションを調整できます。 これらのオプションはコンピュータによって大きく異なるため、記載されているオプションは実際とは異なることがあります。 電源オプションでは、コンピュータで使用可能なオプションが自動的に検出され、制御可能なオプションのみが表示されます。
関連情報
この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 310117 (最終更新日 2001-12-04) を基に作成したものです。
hwsysapm shutdown
プロパティ

文書番号:310117 - 最終更新日: 01/12/2015 19:01:49 - リビジョン: 2.1

  • Microsoft Windows XP Professional x64 Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • kbnosurvey kbarchive kbhardware kbui kbprb kbfaq KB310117
フィードバック