現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

UPS サービスを開始できない

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP310437
現象
Uninterruptible Power Supply (UPS) サービスを構成できません。UPS サービスは開始せず、ワトソン博士のアクセス違反または Ups.exe のアプリケーション エラー メッセージが表示されることがあります。
原因
この問題は、以下の場合に発生することがあります。
  • Microsoft Windows 98 ベースのコンピュータを、Microsoft Windows 2000 にアップグレードしました。
  • Windows 2000 にアップグレードしたそのコンピュータを、Microsoft Windows XP にアップグレードしました。
解決方法
この問題を解決するには、Windows XP の最新の Service Pack を入手します。関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
322389 最新の Windows XP Service Pack を入手する方法
この更新プログラムは、Windows Update Web サイトから入手できます。リリース日 : 2001 年 10 月 25 日

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。修正プログラム (英語版) の属性は次のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。
   日付            時刻     バージョン     サイズ  ファイル名  プラットフォーム   ------------------------------------------------------------------   12-Oct-2001  16:38  5.1.2600.15  16,384  Ups.exe    i386   12-Oct-2001  16:38  5.1.2600.15  50,176  Ups.exe    Itanium 64-bit				

状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。この問題は、Windows XP Service Pack 1 で最初に修正されました。
プロパティ

文書番号:310437 - 最終更新日: 03/24/2006 02:20:58 - リビジョン: 2.2

  • Microsoft Windows XP Home Edition
  • Microsoft Windows XP Professional
  • kbhotfixserver kbhotfixserver kbqfe kbbug kbfix kboswin2000fix kbsetup kbwinxpsp1fix KB310437
フィードバック