「Skype 会議中にエラーが発生しました」イベントのチーム メンバーとして、Skype 会議ブロードキャストに参加しようとすると

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3105193
現象
イベント チーム メンバーとしての Skype 会議のブロードキャストのイベントに参加しようとすると、クライアントが開き、ビジネス クライアント用の Skype は、会議に参加しようとしています。ただし、クライアントは、次のエラー メッセージを受け取ります。

Skype ミーティング中にエラーが発生しました。

会議と「SIP/2.0 403 アクセス不可"の応答と「ms 診断エラー コード 1002」に参加するクライアントが表示できる Snooper ツールを使用して、ログ解析するとき示されたこれらのエラーは、「URI からフェデレーション パートナーとの通信を許可されていません」
原因
地域専用会議プールを使用して Skype 会議をブロードキャストします。Skype 会議のブロードキャストの会議に参加するためにイベントのチーム メンバーは Office 365 テナントまたはビジネスのサーバー インフラストラクチャを設置 Skype に対して検証があります。テナントまたはオンプレミスのインフラストラクチャは、権限のあるドメインの一覧へのアクセスを制限、その検証プロセスが失敗すると、内部の会議に参加することはできません。
解決方法
この問題を修正するのには、Skype 会議をブロードキャストするため、環境を構成するのには以下の資料を参照してください。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3105193 - 最終更新日: 11/17/2015 07:47:00 - リビジョン: 1.0

Skype for Business Online, Skype for Business Server 2015

  • kbsurveynew kbmt KB3105193 KbMtja
フィードバック