現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

修正: 2013 の Microsoft Exchange Server メールボックスへの接続に HTTP 経由で MAPI を使用している Outlook クライアントが断続的に切断します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3105690
現象
2013 の Microsoft Exchange Server メールボックスへの接続に HTTP 経由で MAPI を使用して、Microsoft Outlook クライアントが断続的に切断されます。たとえば、キャッシュ モードでは、切断メッセージが Outlook のステータス バーに表示されるを参照してください。また、オンライン モードのユーザーは Outlook を起動しようとすると、次のエラー メッセージが表示されます。

Microsoft Outlook を起動することはできません。Outlook のウィンドウを開くことができません。一連のフォルダーを開くことができません。Outlook データ ファイル (.ost) に、フォルダーを同期する前に現在のプロファイルに Microsoft Exchange に接続する必要があります。

さらに、次のイベントは、Exchange Server 2013年を実行している影響を受けるサーバーのイベント ビューアーのアプリケーション ログに記録されます。

Log name: ApplicationID: 1309Level: WarningSource: ASP.NET 4.0.30319.0Message: Event code: 3005Event message: An unhandled exception has occurred.Event ID: 35ca26135b3f454b900e631af67eeec8Event sequence: 2vent occurrence: 1Event detail code: 0 Application information:Application Virtual Path: /mapi/nspiApplication Path: D:\Exchange\V15\ClientAccess\mapi\nspi\ Process information:Process ID: 5096Process name: w3wp.exeAccount name: NT AUTHORITY\SYSTEM Exception information:Exception type: HttpExceptionException message: RpcObjectSetType  at System.Web.HttpApplicationFactory.EnsureAppStartCalledForIntegratedMode(HttpContext context, HttpApplication app)  at System.Web.HttpApplication.RegisterEventSubscriptionsWithIIS(IntPtr appContext, HttpContext context, MethodInfo[] handlers)  at System.Web.HttpApplication.InitSpecial(HttpApplicationState state, MethodInfo[] handlers, IntPtr appContext, HttpContext context)  at System.Web.HttpApplicationFactory.GetSpecialApplicationInstance(IntPtr appContext, HttpContext context)  at System.Web.Hosting.PipelineRuntime.InitializeApplication(IntPtr appContext) RpcObjectSetType  at Microsoft.Exchange.Rpc.RpcServerBase.ThrowRpcException(String message, Int32 rpcStatus)  at Microsoft.Exchange.Rpc.ProcessAccess.ProcessAccessRpcServer.RegisterInterface(Void* ifSpec, ValueType mgrTypeGuid, _GUID* pMgrTypeUuid, Void* pMgrEpv, UInt32 flags, UInt32 maxCalls)  at Microsoft.Exchange.Rpc.RpcServerBase.RegisterServer(Type type, ObjectSecurity sd, UInt32 desiredAccess, ValueType mgrTypeGuid, Void* mgrEpv, String annotation, Boolean isLocalOnly, Boolean autoListen, UInt32 maxCalls)  at Microsoft.Exchange.Data.ApplicationLogic.ProcessAccessManager.RegisterComponent(IDiagnosable diagnosable)Request information:Request path: /mapi/nspi/User: Is authenticated: FalseAuthentication Type: Thread account name: NT AUTHORITY\SYSTEM Thread information:Thread ID: 64Thread account name: NT AUTHORITY\SYSTEMIs impersonating: FalseStack trace: at System.Web.HttpApplicationFactory.EnsureAppStartCalledForIntegratedMode(HttpContext context, HttpApplication app)  at System.Web.HttpApplication.RegisterEventSubscriptionsWithIIS(IntPtr appContext, HttpContext context, MethodInfo[] handlers)  at System.Web.HttpApplication.InitSpecial(HttpApplicationState state, MethodInfo[] handlers, IntPtr appContext, HttpContext context)  at System.Web.HttpApplicationFactory.GetSpecialApplicationInstance(IntPtr appContext, HttpContext context)  at System.Web.Hosting.PipelineRuntime.InitializeApplication(IntPtr appContext)
原因
この問題は、 MSExchangeMapiMailboxAppPoolまたはMSExchangeMapiAddressBookAppPoolのアプリケーション プールには、未処理の例外が発生したときに発生します。
解決方法
この問題を解決するのには次のようにインストールします。 累積的な更新 11 Exchange Server の 2013年を実行します。
状況
マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
関連情報
について説明します 用語集 を参照してください。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3105690 - 最終更新日: 12/15/2015 20:39:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft Exchange Server 2013 Enterprise, Microsoft Exchange Server 2013 Standard

  • kbqfe kbsurveynew kbfix kbexpertiseinter kbmt KB3105690 KbMtja
フィードバック