リモート レジストリ サービスでメモリ リークが原因で Windows がハングするには

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3105719
現象
Windows ベースのコンピューターでは、上を複数のシステム メモリおよびページ プール メモリ消費しているが予想よりもわかります。このメモリ リークが発生は、システムの稼働時間の約 10 分後に発生し、最終的にシステムがハングアップすると、します。

また、PoolMon の分析では、Windows の通知機能 (WnF) タグがすべての可能なページ プール メモリを消費していることがわかります。
原因
エンドポイント マッパー ロジック コンポーネントに問題が発生します。接続は 10 分のアイドルされた後に実行を停止するのには、リモート レジストリ サービスは設計されています。
回避策
この問題を回避するには、次の手順を実行します。
  1. Windows キー + R キーを押し、[実行] コマンド ボックスを開きます。
  2. タイプ regedit.exe、し、Enter キーを押します。
  3. 次のレジストリ サブキーを見つけます。

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\RemoteRegistry
  4. (右側) の詳細ペインで次のようにダブルクリックします。DisableIdleStop.
  5. 値を変更します。00000001.

    注: <b> 既定値は、00000000 です。
  6. レジストリ エディターを終了します。
Poolmon.exe の詳細については、次のサポート技術情報資料を参照してください。

177415メモリ プール モニター (Poolmon.exe) を使用してカーネル モード メモリをトラブルシューティングする方法のリークが発生します。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3105719 - 最終更新日: 06/15/2016 15:16:00 - リビジョン: 2.0

Windows Server 2012 R2 Datacenter, Windows Server 2012 R2 Standard, Windows Server 2012 Datacenter, Windows Server 2012 Standard, Windows 8.1 Enterprise, Windows 8.1 Pro, Windows 8 Enterprise, Windows 8 Pro

  • kbmt KB3105719 KbMtja
フィードバック