構成マネージャーの環境で手動によるデータベースへの変更のサポート ポリシー

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3106512
概要
この資料では、サイトのデータベース (SQL データベース) で Microsoft システム センター構成マネージャー (すべてのバージョン) に加えられた変更のマイクロソフトのサポート ポリシーについて説明します。
詳細
追加またはスキーマ、構造、ビュー、またはサイト データベース内のオブジェクトに加えられた変更にすることはソフトウェア開発キット (SDK) または構成マネージャーの製品にある場合にサポートされません。

これには、問題またはパフォーマンスに関する問題のトラブルシューティングに役立つマイクロソフトのカスタマー サポート、マイクロソフト コンサルティング サービス、または他のパートナー組織の指導の下で行われた変更が含まれます。

ここでは、"サポートされていません ' は、次のように定義されています。

  • 変更は、自己の責任において行われます。構成マネージャーの製品チームは、データベースの変更のテストを提供していません。
  • 更新プログラムや製品へのアップグレードは、revertyour の変更をことがあります。
  • サポートのサービスでは、データベースにユーザー設定の変更によって発生する問題については使用できません。サポートのサービス"は、アウト ・ オブ ・ バンド (修正プログラムまたは累積的な更新) には、問題を解決したり、製品のデザインを変更するのに加えた変更の要求として定義されます。
この定義ができないから、Microsoft カスタマー サポートに連絡と、全体の手順について説明のサポートが自動的に除外はありません。マイクロソフト サポート技術情報、TechNet のトピック、またはその他の公式なドキュメントのガイダンスを使用して行われた変更がサポートされます。ただし、このような変更は、更新後も保持するという保証はありませんか、アップグレードが適用されます。

マイクロソフト カスタマー サポートできませんビルド、再構築、トラブルシューティング、またはデータベースへのカスタム変更の管理に注意します。サポートに連絡するとき、問題を解決するのには変更を元に戻すを求められる場合があります。さらに、する必要があります、同じ問題依存しない、大文字と小文字をエスカレートし、解決に向けて作業をサポートする担当者のためにこれらの変更を再現します。

Becauseof 構成マネージャーのインストールのさまざまな性質をいくつかサポートされていないなどの変更 (新しいインデックスを追加するには) は、特定の環境のパフォーマンスを最適化することは望ましく。このような変更、ビジネス ニーズに対応し、意図しない副作用を導入しないかどうかを確認するのには、環境内、徹底的にテストすることをお勧めします。Rememberthat の更新プログラムまたは製品のアップグレード中にこれらの変更を元に戻すことがあります。

詳細情報を送信することをお勧め、環境内で行った製品の変更が includein 製品の将来のバージョンに該当するようになることが分かっている場合、System Center 構成マネージャーからのフィードバック サイト

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3106512 - 最終更新日: 01/14/2016 15:37:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft System Center 2012 R2 Configuration Manager, Microsoft System Center 2012 R2 Configuration Manager Service Pack 1, Microsoft System Center 2012 Configuration Manager, Microsoft System Center 2012 Configuration Manager Service Pack 1, Microsoft System Center 2012 Configuration Manager Service Pack 2, Microsoft System Center Configuration Manager 2007 R3, Microsoft System Center Configuration Manager 2007 R2, Microsoft System Center Configuration Manager 2007, Microsoft System Center Configuration Manager 2007 Service Pack 1, Microsoft System Center Configuration Manager 2007 Service Pack 2, System Center Configuration Manager

  • kbmt KB3106512 KbMtja
フィードバック