現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

EWS のクライアントを使用して、大容量の添付ファイルを送信することはできません。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3107326
現象
次のような状況を考えます。
  • ユーザーは、Exchange Web サービス (EWS) クライアントを使用して、自分のメールボックスに接続します。
  • サイト B のユーザーのメールボックスがあります。
  • サイト A 上の Microsoft Exchange サーバーにクライアント接続が行われる
  • プロキシのサイト A の Exchange server サイト B の Exchange サーバーへの要求

このシナリオでは、ユーザーが大容量の添付ファイルを含む電子メールを送信できません。Mac クライアントの Outlook を使用して、メッセージを [下書き] フォルダーに移動し、次のエラーを返します。

An unknown error has occurred. Connection to the server failed or was dropped. Outlook cannot send the message, because the message size exceed the maximum limit set on the server


EWS サイトのスライド ショー、HTTP 500 ステータスを使用して記録、次のような一般的なエラー。

ReportException_Message=Exchange Web Services are not currently available for this request because none of the Client Access Servers in the destination site could process the request.;ReportException_StackTrace= at Microsoft.Exchange.Services.Wcf.EWSService.GetServiceAsyncResult[TSoapResponseBody](IAsyncResult result) at Microsoft.Exchange.Services.Wcf.EWSService.CreateSoapResponse[TSoapResponse;TSoapResponseBody](IAsyncResult result; Func`2 createSoapResponseCallback) at AsyncInvokeEndEndCreateItem(Object ; Object[] ; IAsyncResult ) at System.ServiceModel.Dispatcher.AsyncMethodInvoker.InvokeEnd(Object instance; Object[]& outputs; IAsyncResult result) at System.ServiceModel.Dispatcher.DispatchOperationRuntime.InvokeEnd(MessageRpc& rpc) at System.ServiceModel.Dispatcher.ImmutableDispatchRuntime.ProcessMessage7(MessageRpc& rpc) at System.ServiceModel.Dispatcher.MessageRpc.Process(Boolean isOperationContextSet);

サイト B の EWS のログは、次のような汎用的なエラーのために、HTTP 500 ステータスを表示します。

ReportException_Message=The remote host closed the connection. The error code is 0x80070057.;ReportException_StackTrace= at System.ServiceModel.Channels.HttpOutput.HostedRequestHttpOutput.HostedResponseOutputStream.CheckWrapThrow(Exception e) at System.ServiceModel.Channels.HttpOutput.HostedRequestHttpOutput.HostedResponseOutputStream.Write(Byte[] buffer; Int32 offset; Int32 count) at System.IO.BufferedStream.FlushWrite() at System.IO.BufferedStream.Flush() at System.Xml.XmlStreamNodeWriter.Flush() at Microsoft.Exchange.Services.Wcf.SoapWcfResponseRenderer.Render(Message message; Stream stream) at Microsoft.Exchange.Services.Wcf.MessageEncoderWithXmlDeclaration.WriteMessage(Message message; Stream stream) at System.ServiceModel.Channels.HttpOutput.WriteStreamedMessage(TimeSpan timeout) at System.ServiceModel.Channels.HttpOutput.Send(TimeSpan timeout) at System.ServiceModel.Channels.HttpRequestContext.OnReply(Message message; TimeSpan timeout) at System.ServiceModel.Channels.RequestContextBase.Reply(Message message; TimeSpan timeout) at System.ServiceModel.Dispatcher.ImmutableDispatchRuntime.Reply(MessageRpc& rpc);

原因
この要求の 2 つのサイトに Exchange サーバー間の接続は、ProxyTimeout 設定の droppedbecause です。


解決方法
この問題を解決するには、EWS の web.config ファイルを編集することによって CAS サーバーにProxyTimeoutの値を増やします。これを行うには、以下の手順を実行します。

  1. Web.config ファイルを検索し、メモ帳または別のテキスト編集プログラムでファイルを開きます。既定の場所は、%ExchangeInstallPath%\ClientAccess\exchweb\ewsです。
  2. ファイルでは、次のステートメントを検索するのには下にスクロールします。<AppSettings></AppSettings>
  3. タイムアウト値を大きくには [ <AppSettings>] セクションで、次の行を追加します。
    </AppSettings>
    <add key="ProxyTimeout" value="120000" />
  4. MSExchangeServicesAppPool アプリケーション プールを再起動します。

注: <b>ProxyTimeoutの既定値は、問題が解決されるまで、59000.This の値を徐々 に増加する必要があります。たとえば、120000 にタイムアウトを増やすことでを起動します。問題が解決しない場合は、210000 に値を増やします。
EWS では、Outlook の MAC、大きな添付ファイル、ProxyTimeout、サイト間のプロキシ

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3107326 - 最終更新日: 12/11/2015 01:57:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft Exchange Server 2010 Enterprise, Microsoft Exchange Server 2010 Standard, Microsoft Outlook 2016 for Mac, Microsoft Outlook 2011 for Mac

  • kbsurveynew kbmt KB3107326 KbMtja
フィードバック