現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

“New-CsHostingProvider” PowerShell コマンドレットを実行すると、Lync または Skype for Business に "There is a duplicate key sequence" エラーが表示される

現象
シナリオ説明:
  • Lync Server 2010、Lync Server 2013、または Skype for Business Server に Skype for Business Online (旧 Lync Online) のハイブリッド環境を設定しています。
  • Lync Server または Skype for Business Server で PowerShell の以下のコマンドレットを実行します。
    New-CSHostingProvider -Identity LyncOnline -ProxyFqdn "sipfed.online.lync.com" -Enabled $true -EnabledSharedAddressSpace $true -HostsOCSUsers $true -VerificationLevel UseSourceVerification -IsLocal $false -AutodiscoverUrl https://webdir.online.lync.com/Autodiscover/AutodiscoverService.svc/root
  • 上記コマンドレットを実行すると、以下のエラー メッセージが表示されます。
    There is a duplicate key sequence "LYNCONLINE" for the 'urn:schema:Microsoft.Rtc.Management.Settings.Edge.2008:ProviderName' key or unique identity constraint.

    (参考訳: 'urn:schema:Microsoft.Rtc.Management.Settings.Edge.2008:ProviderName' キー、または一意の Identity 制約に対して、重複するキー シーケンス "LYNCONLINE" が存在します。)
解決方法
この問題を解決するには、既存の LyncOnline プロバイダーを削除し、元のコマンドレットを再度実行します。“Get-CsHostingProvider” および “Get-CsPublicProvider” の両コマンドレットを実行してすべての既存プロバイダーを表示し、いずれかのプロバイダーが作成対象と同じ名前 (LyncOnline など) を所有しているか確認します。

既存の LyncOnline コネクタがホスティング プロバイダーである場合は、以下のコマンドを使用して削除します。
Remove-CsHostingProvider –Identity LyncOnline
競合プロバイダーがパブリック プロバイダーである場合は、以下のコマンドを使用して削除します。
Remove-CsPublicProvider –Identity LyncOnline
追加情報
この問題は、パブリック プロバイダーがトポロジで構成された LyncOnline と重複する名前を所有するために発生します。Lync のコントロール パネルで以下の設定を表示して確認してください。
  • Lync 2010 では、[外部ユーザー アクセス]、[プロバイダー] の順にクリックします。
  • Lync 2013 では、[フェデレーションと外部アクセス]、[SIP フェデレーション プロバイダー] の順にクリックします。

その他トピックは、Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3108403 - 最終更新日: 11/09/2015 03:22:00 - リビジョン: 1.0

Skype for Business Online, Skype for Business Server 2015, Microsoft Lync Server 2013, Microsoft Lync Server 2010 Enterprise Edition, Microsoft Lync Server 2010 Standard Edition

  • o365e o365p o365a o365m o365022013 hybrid o365 KB3108403
フィードバック