エクスプローラのネットワークからコンピュータの共有フォルダーにアクセスできない場合があります。

現象
次のシナリオを想定します。


・エクスプローラから、左ペインに表示された [ネットワーク] をクリックします。

・マスタ ブラウザとなっているコンピューター (SMB2 対応) をダブル クリックします。

・コンピューター上に作成されている 共有フォルダーをダブル クリックします。


このとき、ネットワーク アクセスエラーが発生し、最長で 30 秒間アクセス出来ない場合があります。


原因
エクスプローラから [ネットワーク] をクリックした際に行われるネットワーク探索では、 マスタ ブラウザとなっているコンピューターに対して NetBIOS over TCP/IP での通信を行ってブラウズリストの取得を行います。


この際に、Windows 8 以降の OS では NetBIOS over TCP/IP 上での SMB2 の通信が許可されていないために、SMB2 でのアクセスエラーが一度発生した後、SMB1 に切り替わります。

SMB2 でのアクセスエラーは 30 秒間キャッシュされるため、その後、最長で 30 秒間、共有フォルダへの SMB2 でのアクセスができなくなります。


回避策
以下のいずれかの方法で回避します。


1. ネットワーク アクセスエラーが発生した場合、30 秒経過した後に再度アクセスします。

2. [ネットワーク] アイコンを使用せずに、共有フォルダのパスに直接アクセスします。

注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3108427 - 最終更新日: 09/29/2016 13:02:00 - リビジョン: 4.0

Windows 8, Windows 8.1, Windows 10

  • KB3108427
フィードバック