Outlook 2010 の受信トレイで新旧の電子メール メッセージが見つからない

現象
Microsoft Outlook 2010 を使用してオンライン アーカイブ機能がある Microsoft Office 365 のメールボックスへ接続すると、以下の不具合が生じる可能性があります。
  • 受信トレイ フォルダーにおける、すべてもしくは多くの電子メール メッセージが見つからない。
  • 新しい電子メール メッセージが Outlook の受信トレイに届かない。
  • [削除済みアイテムを復元] フォルダーを確認すると、受信トレイで見つからない古い電子メール メッセージ、および受信トレイに届いていない新しい電子メール メッセージが表示される。
原因
これは、オンライン アーカイブ機能がある Office 365 メールボックスに接続した際に生じる Outlook 2010 の既知の問題です。
解決方法
この問題を解決するには、Outlook 2010 用の 2015 年 11 月 10 日の更新プログラムをインストールしてください。この更新プログラムの詳細については、3101535 「2015 年 11 月 10 日、Outlook 2010 用の更新プログラム (KB3101535)」 (英語) を参照してください。
回避策
「解決方法」セクションに記載されている、この問題を修復するための更新プログラムをインストールできない場合の回避方法です。この問題を回避するには、以下の手順に従って新しい Outlook プロファイルを作成し、[削除済みアイテムを復元] を使用して、見つからなかったすべての電子メール メッセージを復元します。

手順 1: 新しい Outlook プロファイルを作成する

  1. Outlook を終了します。
  2. コントロール パネルで、メールのアイテムを開きます。

    メールのアイテムを見つけ出すには、コントロール パネルを開き、ウィンドウ上部の検索ボックスに「メール」と入力します。
  3. [プロファイルの表示] をクリックします。
  4. [追加] をクリックします。
  5. プロファイルの名前を入力し、[OK] をクリックします。
  6. [アカウントの追加] ウィザードの手順に従い、電子メール アカウントを追加します。終了したら、[Finish] (完了) をクリックします。
  7. [メール] で、[常に使用するプロファイル] が選択されていることを確認し、新しいプロファイル名をリストから選択します。
  8. [OK] をクリックします。

手順 2: [削除済みアイテムを復元] を使用して電子メール メッセージを復元する

  1. Outlook で削除済みのアイテムを復元するフォルダーを選択します (例: 受信トレイの電子メール メッセージを復元する場合は、[受信トレイ] フォルダーを選択します)。
  2. リボンで [フォルダー] タブをクリックし、[削除済みアイテムを復元] をクリックします。

    Recover Deleted Items button on the Folder tab in the Ribbon
  3. 復元する電子メール メッセージを選択します。
  4. [選択されたアイテムを復元] にチェックし、[OK] をクリックします。

    Recover Deleted Items dialog box
  5. 手順 2.1 で選択したフォルダーに復元したアイテムが表示されます。
追加情報
以下の手順に従い、特定の問題が発生しているか確認します。
  1. Outlook で [ファイル]、[アカウント設定]、[アカウント設定] の順にクリックします。
  2. 自身の Microsoft Exchange の電子メール アカウントを選択し、‶選択したアカウントでは、新しいメッセージを次の場所に配信します” 設定に表示されているフォルダーを確認します。

    Account Settings dialog box
  3. 選択したアカウントでは、新しいメッセージを次の場所に配信します” 設定に表示されているフォルダーがアーカイブ メールボックスである場合、本資料に記載されている問題が生じています。

    注: この設定でその他のフォルダーが表示されている場合、問題は発生していません。Exchange メールボックスに対してこの設定で表示される既定のフォルダーは “User@domain.com\Inbox” です。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3109050 - 最終更新日: 11/12/2015 01:40:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Outlook 2010, Microsoft Office 365

  • o365022013 o365 o365a o365e o365m kbgraphic kbgraphxlink kbbug kbfix KB3109050
フィードバック