SharePoint Online 上の Office Online で [Skype] ボタンをクリックすると、"We couldn't sign you in" エラーが表示される

現象
シナリオ説明。
  • Internet Explorer または Microsoft Edge を使用して SharePoint Online 環境から Office Online Web App にアクセスしています。
  • [Skype] ボタンをクリックすると、以下のエラー メッセージが表示されます。
    "We couldn't sign you in. Please try to sign in again or refresh the page."

    (サインインできません。サインインし直すか、ページを更新してください。)
解決方法
Skype for Business Online (旧 Lync Online) のチャット統合サービスを Office Online Web App で動作させるには、[インターネット オプション] の [ローカル イントラネット] または [信頼済みサイト] の設定から SharePoint Online の URL を削除してください。Internet Explorer または Microsoft Edge での設定方法の詳細については、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。注: [エクスプローラーで開く] 機能を使用するには、[信頼済みサイト] のリストに SharePoint Online の URL を追加する必要があります。この機能を利用する場合は、[信頼済みサイト] に URL を追加し直してください。
追加情報
この問題は、SharePoint Online の URL のドメイン (*.sharepoint.com) が、一般的に Internet Explorer または Microsoft Edge の [信頼済みサイト] または [ローカル イントラネット] に追加されているために発生します。詳細については、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。ただし、Skype for Business Online への認証は以下のような別の OrgID URL で行われます。

https://login.microsoftonline.com

SharePoint Online が統合サービスを有効にするため Skype for Business Online へ iframe を作成する場合、最初に認証を行う必要があります。認証を行うと、iframe で OrgID URL にリダイレクトします。iframe は親のゾーンを引き継いでいるため、iframe が読み込んだページも [ローカル イントラネット] のゾーンに追加されます。Internet Explorer はそれぞれのセキュリティ ゾーンごとにクッキーを保存しているため、[インターネット] ゾーンに追加されている OrgID ドメイン内の認証クッキーは、[ローカル イントラネット] ゾーンの中の iframe からアクセスされません。また、ユーザーが資格情報を入力して隠されている iframe の中で認証することもできないため、認証に失敗します。

その他トピックは、Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3109554 - 最終更新日: 11/04/2015 09:50:00 - リビジョン: 1.0

Skype for Business Online

  • o365 o365e o365p o365a o365m o365022013 KB3109554
フィードバック