CD-R または CD-RW ドライブは、DVD を CD-ROM ドライブに交換すると、ディスク上のファイルを表示できません。

この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP311455
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:311455
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
CD-R または CD-RW ドライブが DVD または CD-ROM ドライブを置き換えることができます、コンピューター (ノート パソコン) などで、CD-R を置き換える場合は、DVD または CD-ROM ドライブに、ディスク上のファイルにアクセスすることはできませんまたは CD-R、CD-RW、DVD または CD-ROM ドライブに、コンピューターの電源を切った状態をドライブし、コンピューターを起動します。この現象が発生すると、コマンド プロンプトを使用して、ファイルへのアクセスが得られます。
原因
この問題は、CD-R または CD-RW ドライブ、DVD または CD-ROM ドライブに、コンピューターがオフになっているし、新しいドライブに同じドライブ文字が割り当てられているときに交換する場合に発生します。

CD-R などの書き込み可能なドライブまたは CD-RW ドライブがインストールされている場合は、Windows エクスプ ローラー、ドライブ文字がレジストリに記録されます。Windows の実行中に、CD-R または CD-RW ドライブを置き換える場合 (この「ホット スワップ」と呼ばれます)、レジストリ情報が自動的に更新されます。ただし、コンピューターの電源を切った状態で、CD-R または CD-RW ドライブを置き換える場合は、レジストリ情報が更新されていない場合、Windows エクスプ ローラーを使用して新しいドライブが書き込み可能デバイスとして扱うましょう。
解決方法
この問題を解決するには、Windows XP 用の最新の service pack を入手します。詳細については、記事を表示するのには、次の資料番号をクリックして、技術情報:
322389 Windows XP Service Pack の入手方法

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムがマイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムはこの資料に記載されている問題のみを修正するものです。この修正プログラムはこの問題が発生しているシステムにのみ適用されます。この修正プログラムは、今後さらにテストを受け取ることがあります。したがって、この問題で深刻な影響をされていない場合は、この修正プログラムを含む次のソフトウェア更新プログラムのリリースを待つことをお勧めします。

この修正プログラムがダウンロードできないか場合は、この記事の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションです。このセクションが表示されない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス & サポート修正プログラムを入手するに問い合わせてください。

メモ その他の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合は、別のサービス リクエストを作成する必要があります。追加の質問およびこの特定の修正プログラムの対象とならない問題については、通常のサポート料金が適用されます。一覧マイクロソフト カスタマー サービス & サポートの電話番号のまたは別のサービス リクエストを作成するには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 メモ 「修正プログラムのダウンロード」フォームに修正プログラムが提供されている言語を表示します。お使いの言語が表示されない場合は、修正プログラムがその言語の利用できないためにです。

ファイル情報

英語版のこの修正プログラムは、次のファイル属性があります以降。
   Date        Time   Version     Size       File name   -----------------------------------------------------   20-11-2001  20:59  6.0.2600.2  8,220,720  Shell32.dll				

回避策
この問題を回避するには、次の手順を実行します。
  1. Windows エクスプ ローラーまたはマイ コンピューターで実行している場合は、それを終了します。
  2. クリックしてください。 開始、し コントロール パネル.
  3. クリックしてください。 [プリンターとその他のハードウェア、し システム 下にあります。 参照してください。.(コントロール パネルのクラシック表示を使用する場合は、ダブルクリックします。 システム.)
  4. で、 ハードウェア タブで、クリックしてください デバイス マネージャー.
  5. 展開 DVD が CD-ROM.
  6. 適切なデバイスをクリックしをクリックしてください アンインストール で、 アクション メニューです。
  7. デバイスの削除を確認するメッセージが表示されたらをクリックします。 [OK].
  8. で、 アクション メニューをクリックして ハードウェア変更をスキャンします。.これは、新しいデバイスを認識するように Windows が発生します。
  9. [デバイス マネージャー] と [コントロール パネル] を終了します。
状況
Microsoft では、これ問題をこの資料の冒頭に記載したマイクロソフト製品の問題として認識しています。 この問題は Windows XP Service Pack 1 で修正されました。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:311455 - 最終更新日: 12/07/2015 08:06:08 - リビジョン: 2.0

  • kbnosurvey kbarchive kbbug kbfix kbshell kbqfe kbwinxpsp1fix kbhotfixserver kbautohotfix kbmt KB311455 KbMtja
フィードバック