イベント ID 7031 7034 の 10 の Windows を実行しているデバイスからログオフするとき

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3118867
現象
次のような状況を考えます。
  • 10 の Windows を実行しているデバイスがあります。
  • アプリケーションまたはユーザーごとのサービス モデルでは、実行しているデバイスがあります。
  • デバイスからログオフして再度ログオンします。

このシナリオでは、Winlogon から断続的に「ユーザー ログオフ通知」メッセージが表示可能性があります。システム ログに次のようなエラー イベントを確認することもできます。
レベル: エラー
ソース: サービス コントロール マネージャー
イベント ID: 7031
詳細: Host_Session1 の同期サービスは予期せず終了しました。これは 1 回発生しています。次の修正動作は 10000 ミリ秒に行われます: サービスを再起動します。

レベル: エラー
ソース: サービス コントロール マネージャー
イベント ID: 7034
詳細: Host_Session1 の同期サービスは予期せず終了しました。これは 1 回発生しています。

注: <b>「同期 Host_」が異なる場合があります後に右側に表示される番号です。やなどのテキスト可能性があります"同期 Host_Session1"、「同期 Host_Session2」を参照にします。10 1511年のバージョンの Windows を実行しているコンピューターでビルド 10586 またはそれ以降のバージョンの Windows テキスト読むことが「同期 Host_32613」のようなものです。
原因
この問題は、サービス コントロール マネージャーは、ユーザーのサービスをシャット ダウンするように変更されたのために発生します。具体的には、コード処理セッションのシャット ダウンは、早期なプロセスを終了可能性があります。
回避策
マイクロソフトはこの問題を現在調査中です。

この問題を回避するには、ログオフするか、システムを再起動する前にすべての開いているアプリケーションとの接続を終了します。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3118867 - 最終更新日: 12/25/2015 02:35:00 - リビジョン: 4.0

Windows 10

  • kbexpertiseadvanced kbsurveynew kbtshoot kbmt KB3118867 KbMtja
フィードバック