11 の Internet Explorer でプロキシの例外を使用すると「このページを表示できません」エラー

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3119660
現象
構成されているプロキシ アドレスを持つ 11 を Internet Explorer のインストール、web サイトにアクセスしようとするときに、次のエラー メッセージが表示されます。

このページを表示できません。
原因
この問題は、ページ要求がプロキシに送信された誤ってために発生します。これは、既知の問題および Internet Explorer の以前のバージョンの回帰エラーです。
解決方法
この問題を解決するには、ブラウザーのプロキシの例外の一覧 (とも呼ばれるプロキシ バイ パス一覧) 内のドメインの順序をリセットします。ドメインの名前を確認して重複して、まず内部ドメインの一覧を表示することの順序を変更します。
詳細
この問題を再現するには、Fiddler web デバッグ ツールでこれらの手順に従います。

  1. キャプチャ モードでは、Fiddler を開始します。
  2. Internet Explorer の [ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。
  3. [接続] タブで、[ LAN の設定] をクリックします。
  4. プロキシ サーバー ] 領域で、[ LAN にプロキシ サーバーを使用する] チェック ボックスを選択し、ローカル アドレスにプロキシ サーバーを使用しない] チェック ボックスを選択し。
  5. [詳細設定] をクリックします。
  6. 例外処理] 領域で、ボックスで、次で始まるアドレスにプロキシ サーバーを使用しないテキストを入力します。

    *. mydomain.com.awin;*.mydomain
  7. 参照します。 http://www.test.mydomain Internet Explorer 11 を使用します。

    結果: Fiddler プロキシ経由の要求が処理されることが表示されます。表示する必要があります、 502 ステータスが報告されます。

  8. 例外の一覧で次のように変更します。"*。 mydomain.com.awin; *.mydomain"、次に。

    *.mydomain; *.mydomain.com.awin
  9. 参照します。 http://www.test.mydomain で Internet Explorer 11。

    結果: が表示されない、Fiddler の要求と、「このページを表示できません」エラーが発生するブラウザーでのメッセージです。
「このページを表示できません」のプロキシをバイパスします。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3119660 - 最終更新日: 03/18/2016 17:47:00 - リビジョン: 1.0

  • kbmt KB3119660 KbMtja
フィードバック