Azure 多要素認証を設定すると、"Activation failed" というエラー メッセージが表示される

現象
Azure 多要素認証を設定しようとすると、以下のエラー メッセージが表示されます。
Activation failed. 
Please check the activation code to ensure it is correct. Error details: Activation failed"
(アクティブ化できませんでした。
アクティブ化コードが正しいことを確認してください。エラーの詳細: アクティブ化できませんでした)

解決方法
自身のユーザー アカウントが Azure 多要素認証の使用をブロックされた可能性があります。自身のユーザー アカウントがブロックされているか確認するには、当該アカウントの Microsoft クラウド サービスに対して、全体管理者または企業管理者に以下の手順を実行してもらう必要があります。
Azure 多要素認証を有効化している、または Azure Active Directory Premium サブスクリプションを保有している場合
  1. https://pfweb.phonefactor.net/framefactory (英語) へアクセスします。
  2. User Administration” (ユーザー管理) から、‶Block/Unblock Users” (ユーザーをブロック/ブロック解除する) へ移動します。
  3. ユーザーがブロックされているか確認します。

    ユーザーがブロックされている場合、[Block Reason] (ブロック理由) を選択し、適切なアクションを取ります。当該ユーザーのブロックを解除するには、“Action” (アクション) 欄の [Unblock] (ブロック解除) をクリックします。
Office 365 のユーザーだが、Azure 多要素認証を有効化していない、または Azure Active Directory Premium サブスクリプションを保有していない場合
Office 365 サポートに連絡します。
追加情報
その他トピックは、Office 365 コミュニティ Web サイトまたは Azure Active Directory フォーラム Web サイトを参照してください。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3120908 - 最終更新日: 05/26/2016 01:06:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Azure Cloud Services, Microsoft Office 365, Microsoft Azure Active Directory, Microsoft Intune, Office 365 Identity Management

  • o365022013 o365 o365e o365m o365a KB3120908
フィードバック