Office 365 Small Business Premium から Office 365 Business Premium へ切り替えると、Skype for Business クライアントがインストールされない

現象
シナリオ説明。
  • Office 365 Small Business Premium (P2) プランのサブスクリプションを所有していました。
  • 最新の Office 365 Business Premium のサブスクリプションへ切り替え、Office 2016 をインストールしました。
Office 2016 をインストールしましたが、自身のコンピューターに Skype for Business 2016 がインストールされていません。
解決方法
この問題を解決するには、以下の手順に従い、Skype for Business 2016 を手動でインストールします。
  1. Office の別のバージョンをインストールします。この方法の詳細については、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。
  2. Office 2016 にアップグレードします。この方法の詳細については、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。
  3. Office 365 管理センターへサインインします。ホーム画面の “Skype for Business の取得” セクションで [Skype for Business をインストールする] のリンクをクリックします。

    Screen shot of the Office 365 admin center
追加情報
この問題は、お客様が Office 365 Small Business Premium から Office 365 Business Premium へ切り替えると、Office 2016 とは別に Skype for Business 2016 をインストールする必要があるために生じます。

詳細については、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。

その他トピックは、Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3121622 - 最終更新日: 12/02/2015 00:39:00 - リビジョン: 1.0

Skype for Business 2016, Skype for Business Online

  • o365 o365022013 kbgraphic kbgraphxlink KB3121622
フィードバック