SharePoint Online のドキュメント ライブラリ内のアイテムに、ドキュメント ID が割り当てられない

現象
シナリオ説明
  • ドキュメントのコンテンツ タイプに基づく複数のカスタム コンテンツ タイプを有しています。当該カスタム コンテンツ タイプはコンテンツ タイプ ハブのサイト コレクションから購読サイト コレクションへ発行されています。
  • 購読サイト コレクションにおいて、カスタム コンテンツ タイプのいずれかをドキュメント ライブラリの既定のコンテンツ タイプに設定します。
  • サイト コレクションの Document ID Service 機能を有効化します。
サイト コレクションへアクセスし、ドキュメント ライブラリでドキュメントを閲覧すると、当該ドキュメントに ID が割り当てられていません。また、当該ドキュメントの ID 欄が画面に表示されていません。
解決方法
コンテンツ タイプ ハブで購読されているサイト コレクションの Document ID Service 機能を有効化するには、まずコンテンツ タイプのハブ サイト コレクションで Document ID Service 機能を有効化する必要があります。その後、購読サイト コレクションで当該ユーザーのコンテンツ タイプを更新できるようにするため、シンジケートのコンテンツ タイプを再発行する必要があります。

コンテンツ タイプの発行ハブからコンテンツ タイプを発行する方法の詳細については、「コンテンツ発行ハブからコンテンツ タイプを発行する」を参照してください。
追加情報
この問題は、コンテンツ タイプ ハブがコンテンツ タイプを発行する際に、購読サイト コレクションへ発行されるサイト コンテンツ タイプが読み取り専用に設定されているために生じます。この問題は、コンテンツ タイプ ハブで定義されるコンテンツ タイプが読み取り専用であるかどうかに関係なく生じます。購読サイト コレクションで Document ID Service 機能が有効化されている場合、サイト コンテンツ タイプが読み取り専用のため、必要な欄は表示されず、またプロビジョニングも実施されません。

サイト コレクション機能を有効にする方法の詳細については、「サイト コレクションの機能を有効または無効にする」を参照してください。

その他トピックは、Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:3125194 - 最終更新日: 12/22/2015 03:08:00 - リビジョン: 1.0

Microsoft Office SharePoint Online

  • o365 o365e o365p o365a o365m o365022013 KB3125194
フィードバック