Microsoft Office 2013 のアプリケーション ウィンドウをクローズした後に、プロセスが即時に終了しない場合がある

現象
Windows 8 もしくは Windows Server 2012 において、Office 2013のアプリケーション ウィンドウをクローズした後に、Office 2013 のプロセスが即時に終了せず、しばらく生存する場合があります。
原因
Office 2013 のアプリケーション ウィンドウがクローズされた後に、Office 2013 が Windows OS の ソフトウェア ライセンス サービスに対してライセンス認証のリクエストを発行します。ソフトウェア ライセンスのサービスにおいて、ライセンス認証の初期化を行う際の計算処理に時間がかかるため、本問題が発生します。
解決方法
本問題は Windows 8.1 , Windows Server 2012 R2 以降の Windows で修正されています。
回避策
状況
マイクロソフトは、本現象を弊社製品の不具合として認識しています。
詳細
関連情報
注意 : これは、マイクロソフトのサポート組織内で直接作成された "緊急公開" の資料です。 この資料には、確認中の問題に関する現状ベースの情報が記載されています。 情報提供のスピードを優先するため、資料には誤植が含まれる可能性があり、予告なしに随時改定される場合があります。 その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
Rekvizīti

Raksta ID: 3129325. Pēdējo reizi pārskatīts: 09/29/2016 13:04:00. Pārskatījums: 4.0

Windows 8, Windows Server 2012 Datacenter, Windows Server 2012 Foundation, Windows Server 2012 R2 Standard

  • KB3129325
Atsauksmes