ディスクがサードパーティ製のアプリケーションによって暗号化されている場合、Windows の 10 のアップグレードがクラッシュします。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3130052
現象
Windows 10 より前のバージョンの Windows からWindows 10に、または、Windows 10 から Windows 10 バージョン 1511に、コンピュータをアップグレードしようとすると、ディスク暗号化ソフトウェアが Windows 10 と非互換であることを示すエラーメッセージが表示される場合があります。この問題は、サード ・ パーティ製のディスク暗号化ソフトウェアを使用している場合に発生する可能性があります。
原因
この問題は、Windowsのアップグレードプロセスが、サード パーティ製ディスク暗号化ソフトを、アップグレードで引き継がないことにより発生します。
回避策
この問題を回避するには、最初にディスクを復号し、Windows 10 のアップグレードが完了したら再度暗号化します。場合によっては、ディスクの暗号化ソフトウェアをアンインストールする必要があります。
状況
マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
関連情報
について説明します 用語集 を参照してください。

警告: この記事は自動翻訳されています

Rekvizīti

Raksta ID: 3130052. Pēdējo reizi pārskatīts: 02/12/2016 23:19:00. Pārskatījums: 2.0

Windows 10, Windows 8.1 Enterprise, Windows 8.1 Pro, Windows 8.1, Windows 8 Enterprise, Windows 8 Pro, Windows 8, Windows 7 Ultimate, Windows 7 Enterprise, Windows 7 Professional, Windows 7 Home Premium, Windows 7 Home Basic, Windows 7 Starter

  • kbsurveynew kbexpertiseinter kbtshoot kbprb kbmt KB3130052 KbMtja
Atsauksmes