現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

WEDU 再 Windows 埋め込まれた 7 ではダウンロード済みの更新プログラムを提供しています

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:3138095
現象
Windows 埋め込まれた開発者の更新 (WEDU) Windows 埋め込まれた標準的な 7 (WES7) の Service pack 1 (SP1) には、再度更新プログラムを既にダウンロードおよび配布共有 (DS) にインポートされた一見が用意されています。
原因
このような場合は、ダウンロードされたアイテム インポートされませんでした実際には配布共有にします。Regindexファイルには、最大サイズに達するの複数の更新プログラムをインポートすることはできませんし、インポート処理は失敗します。Regindex設定の最大値は、メモリ、およびコンピューターの構成によって異なります。
解決方法
手動でこの問題を解決するには、以下の手順を実行します。
  1. 配布共有のパスに regindex ファイルの名前を変更します。WES7 SP1 の配布共有の既定のインストール場所は次のとおりです。

    C:\Program ファイル (x86) \Windows に標準的な 7\DS64SP1 が埋め込まれています。
  2. 更新プログラムを再インポートするには、再提供された更新プログラムを選択します。
  3. ダウンロードしてインストール] をクリックし WEDU のインストール プロセスを完了できるようにします。新しい regindex ファイルを自動的に作成されます。
  4. 以前提供された更新プログラムが不要になった再提供することを確認するには、スキャンの開始をクリックします。スキャンが完了したら、再び以前のバージョンで提示されている項目が表示されないはずです。
重要: [検索] ダイアログ ボックスのイメージの構成エディターでレジストリの検索機能は以前の regindex ファイルからアイテムを返さなくなりました。項目が新しく作成された regindex ファイルからのみ返されます。[検索] ダイアログ ボックスの他のすべての機能は引き続き正常に動作します。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:3138095 - 最終更新日: 01/30/2016 00:01:00 - リビジョン: 1.0

Windows Embedded Standard 7 Service Pack 1

  • kbmt KB3138095 KbMtja
フィードバック
ody>